彼氏を作る

彼氏が欲しい人必見!アプリで彼氏ができた人がやった3つの事

投稿日:

彼氏が欲しい人必見!出会いアプリを使って彼氏を作る3つの秘訣

「出会いがないけど彼氏がほしい」というそこのあなた。

今回は、そんなあなたのために、“実際に出会いアプリで彼氏を作った人たちがやった3つのこと”をお教えします!

彼氏が欲しい人必見!出会いアプリを使って彼氏を作る3つの秘訣

1."彼氏ができるアプリ"を選ぶ

恋活中の男性が多いアプリを選ぶ

1."彼氏ができるアプリ"を選ぶ

一番大事なのは、恋活中の男性会員が多いアプリを使うことです。

当たり前のようですが、中には遊び相手・友達など、気軽な出会いを求める男性が多いアプリもあります。

間違ってそういったアプリを使ってしまうと、彼氏ゲットから遠ざかってしまいます。

タイプの男性と出会えそうなアプリを選ぶ

また、アプリによって男性会員のタイプは違います。

ですので、「自分が出会いたい男性はどのようなタイプか」を考えて、理想の相手が多そうなアプリを選びましょう。

以下で紹介するアプリは、どれも恋活中の男性が多く、出会いやすいものです。

男性会員の特徴も紹介しますので、あなたがピンと来たものを使ってみてくださいね!

彼氏ができるアプリはコレ!

No1.ペアーズ

会員数ダントツだから出会いが激増

ペアーズは会員数が一番多く、幅広い年齢層の男性が登録しているのでとにかく出会いのチャンスを増やしたいという方におすすめです。

私もペアーズを始めてからびっくりするくらい出会いが増えました。

男性ユーザーの特徴は?

男性ユーザーの特徴は、

  • 20代中盤~30代がメイン
  • 普通の会社員が多い
  • 会うまでに時間をかけない
  • ルックスも年収も平均的な人が大半
  • 婚活中の男性も多い

こんな感じでしょうか。

ペアーズには良くも悪くも一般的な男性が多いですね。

出会いアプリ初心者の方でも、ペアーズならとっつきやすいと思います。

ペアーズのサクラ・業者事情をチェック

ペアーズ(Pairs)にサクラはいないが業者やMLMには注意

Omiai

ペアーズより婚活寄り

omiai

ペアーズに次いで人気のOmiai。

ペアーズより婚活寄りなので、将来を見据えたお付き合いのできる男性を探したい方にオススメです。

Omiaiの男性の特徴は?

omiaiにいる男性の特徴はこんな感じです。

  • 30代がメイン
  • イケメン・ハイスペックな男性が多い
  • 結婚願望強め

omiaiは他のアプリと比べて男性のレベルが高い傾向にあります。

イケメンやハイスペック彼氏を捕まえたい方はOmiaiを使いましょう。

「OmiaiとPairsの違いを比較、どっちがアナタ向き?」をチェック

OmiaiとPairsの違いを比較、どっちがアナタ向き?

with

20代を中心に人気

豊富な診断テストの結果をもとに、相性の良い男性を紹介してくれるスタイルのwith。

20代を中心に人気

デザインもおしゃれでかわいく、20代を中心に人気です。

withの男性の特徴は?

そんなwithにいる男性の特徴は、

  • 20代がメイン
  • 20代男性のイケメン率が高い
  • すぐにライン交換して気軽に会うのが基本スタイル

このような感じになっています。

年齢層が若いこともあって、結婚はまだ考えていないという方も多いですね。

withのサクラ・業者事情をチェック

with(ウィズ)にサクラはいる?サクラはいないが業者に注意!

使い勝手や機能もそれぞれ

お互いに「いいね」を送ってマッチングすればメッセージのやりとりができるという基本的な使い方はどの出会いアプリも同じです。

ただし、男性を探す機能には違いがあります。

ペアーズやwithには、共通の趣味などで繋がれるコミュニティ・好みカードのシステムがあり、「同じ趣味や考え方の男性と出会いたい」という女性にオススメです。

使い勝手や機能もそれぞれ

Omiaiはスマホ画面を左右にスライドするだけでカテゴリーごとに男性をチェックできるのが便利です。

2.写真は3枚以上載せる

2.写真は3枚以上載せる

出会いアプリで彼氏ができる人とできない人の違いはズバリ、「プロフィール写真」です。

プロフィール写真は1枚だけでなく多く載せると、男性に実際の印象をイメージしてもらいやすくなり、好印象を持ってもらえることが多いです。

自然な笑顔で、天気の良い日に屋外で撮った写真は、明るい印象を与えられるのでオススメです。

「ペアーズのプロフィール写真戦略、自撮りや加工はOK?」はコチラ

ペアーズ(Pairs)のプロフィール写真戦略、自撮りや加工はOK?

加工は肌質・明るさ調整程度に

できれば最大限かわいく、キレイに写った写真を載せたいですよね。

とは言え、大幅に加工してしまうと、実際に会ったときに男性に「騙された!」と思われ、悪い印象を与えかねません。

いかにも加工された写真を載せている女性には「実際はかわいくないのかも」と、いいねを送らない男性も増えているようです。

ですので、加工するとしても、肌質、明るさ調整ぐらいにとどめておきましょう。

全身の写真でマッチング率を上げる

体型を確認したい男性は多い

体型を確認したい男性は多い

写真をたくさん載せることで男性の反応は良くなりますが、顔だけの写真を何枚も載せるより全身の写真を1枚いれることで、マッチング率を上げることができます。

プロフィール欄には、体型という項目があり自分で「普通」「やや細め」「ややぽっちゃり」などを選択できるようになっていますが、男性はそれを確かめるためにも全身の写真を見たいという人が多いです。

遠目の写真でもOK

特に体型を重視している男性や、顔だけでは不安という男性もいるので、もしスタイルに自信がある場合は積極的に全身の写真を載せましょう。

スタイルに自信がなくても、遠くに写っている写真や座った状態で全身が写っている写真を載せるだけでも大丈夫です。

3.プロフィールを充実させる

真剣な人ほど読んでいる自己紹介文

他の女性と差をつける

他の女性と差をつける

遊び相手ではなく真剣にお付き合いできる彼氏をみつけたいと思っているのなら、自己紹介文をしっかり書くことが重要です。

特にルックスの良い人はそれだけでいいねやマッチングができることも多いですが、自分の言葉で相手にアピールすることで、さらに周りの女性と大きく差をつけることができます。

あまりに適当な自己紹介だと、「軽い気持ちで登録したのかな?」と思われてしまい、好印象を与えることが難しくなってしまいますので注意しましょう。

読みやすい文章にする

自己紹介文を書く時のポイントは男性が読みやすい文章にすることです。

あまり文字数が多すぎると読む気が失せてしまう人もいるので、150~200文字程度で改行や箇条書きを意識するなど、工夫して書くと良いでしょう。

読みやすい文章にする

内容は、趣味や最近ハマっていること、好きな男性のタイプなどを書いておくと、マッチング後の会話の糸口になりやすいのでおすすめです。

書き終わったら自分が男性の立場になって客観的に読んでみることで良い自己紹介文にすることができます。

プロフィールの項目を埋める

しっかり埋めないと男性に見つけてもらえない

しっかり埋めないと男性に見つけてもらえない

プロフィールページには自分で記入する自己紹介文だけではなく、居住地や身長など基本的なプロフィールを項目で選択できるようになっています。

この項目が埋まっていないと、男性が女性の条件をしぼって検索した際に検索にひっかからないため、男性に見つかりづらくなってしまいます。

中途半端なプロフィールは真剣でない印象を持たれやすい

中には半分程度しか埋めていない人もいますが、出会いに真剣でない印象をもたれやすいデメリットだけではなく男性からアプローチしてもらうチャンスを逃してしまうことになるので注意しましょう。

まとめ

出会いアプリを使って彼氏をつくるための秘訣をポイントに分けてご紹介しました。

事前に知っているか知らないかでライバルには大きく差がつきますが、全て簡単に実践できるものばかりです。

上手に出会いアプリを活用して、あなたも理想の男性を探してみませんか?

☞ 出会いアプリの比較ランキングはコチラ

◆目的別で探す◆

-彼氏を作る

Copyright© ノエル , 2019 All Rights Reserved.