出会い方

【経験者談】マッチングアプリで付き合う6つのコツ!期間・流れ・きっかけも解説

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の美咲(@noel_apps)です。

管理人
管理人

マッチングアプリで付き合うにはコツがいるようです。


「マッチングアプリで出会った人と付き合いたい」
「会えるのに付き合うまでいかない」
「いつも他の人に取られる・・・」
「付き合えるコツがあるなら知りたい!」

など、マッチングアプリでのお付き合いについて悩んでいる女性は多いですよね。

そこで今回は、マッチングアプリで恋人ができた女性10人(25歳~35歳)に聞き取りを行い、「どうやって付き合うことができたのか」を徹底調査しました。

「マッチングアプリで付き合うコツ」
「出会ってから付き合うまでの期間・流れ」
「付き合う際の注意点」

について知りたい方は、本記事を参考にしてみてください。

クリックできる目次

そもそもマッチングアプリで付き合う人は多いの?

もはや珍しい話ではなくなった

管理人
管理人

「そもそもマッチングアプリで付き合う人って多いの?」と疑問に思っている方もいると思いますが・・・とっても多いです!

マッチングアプリはいまや定番の出会いのツール

「アプリで出会った人と付き合う」というのは、まったく珍しいことではなくなりました。

ちなみに私自身も、マッチングアプリで出会った男性とお付き合いしたことがあります(体験談はコチラ)。

公式サイトには体験談がたくさん!

ほとんどのマッチングアプリの公式サイトには、実際のユーザーの恋活・婚活成功体験記が掲載されています。

気になるアプリがある方は一度見てみると良いでしょう。

「こんなに多くの人たちが、アプリで出会って付き合ったり結婚したりしているんだ!」と驚くはずですよ。

マッチングアプリなら短い利用期間で恋人を作れる

公式アプリに載っている体験記を見るとわかりますが、多くの方が登録から2~3ヶ月など短期間で恋人を作っています。

なぜ短期間でできるのかというと、「条件を設定して検索できるので効率よく出会いを探せるから」ということと、「大手の場合、会員数が莫大だから」というのが主な理由です。

実際に今回、マッチングアプリで恋人ができた女性に話を聞いてみたところ、全員、アプリに登録して半年以内に彼氏ができていました

一番多いのは登録から約2ヶ月で、もっとも早かったのは登録から約1ヶ月でした。

できるだけ早く彼氏を作りたいという方には、マッチングアプリをおすすめします。

マッチングアプリで付き合う6つのコツ

そもそもマッチングアプリで付き合う人って多いの?

管理人
管理人

マッチングアプリでお付き合いするコツについて解説します。

マッチングアプリで付き合うコツは、

  1. プロフィール・メッセージを改善する
  2. 男ウケを意識する
  3. テンポ良く関係を進める
  4. 適度に積極性を出す
  5. 素を出す
  6. 心に余裕を持つ

この6つです。

1.プロフィール・メッセージを改善する

「そもそもマッチングできない」という方は、まずはプロフィール(特に写真)の改善からです。

「マッチングしてもデートにつながらない」という方は、メッセージ内容の見直しから始めましょう。

「実際に会うまではスムーズに行く」という方はコチラはスルーして、「2.男ウケを意識する」を見てください。

プロフィールの改善はどうする?

男性から好感を持たれる写真

プロフィール写真は超重要です。

写真でマッチングが9割決まると言っても過言ではありません。

とにかく男性から好感を持たれる写真を設定すること。この一言につきます。

男性から好感を持たれる写真とは、

サラサラヘア+ナチュラル(に見える)メイク+白系のトップス+自然な笑顔+天気の良い屋外+他撮り

です。

イメージは、朝の情報番組に出演している女子アナですね。

どんなタイプの男性にも好印象を持たれます。

プロフィールに否定的なことは☓

プロフィール内容は、「前向き・ポジティブオンリー」にしてください。

くれぐれも、「タメ口お断り」「返信が遅い人はブロックします」など、否定的なことは書かないようにしましょう。

「なんだか面倒くさそうな人だな」という印象を与えてしまうからです。

また、「初回デートの費用」の項目で「男性が全額出す」を選択するのもやめましょう。

気持ちはわかりますが、奢ってもらう気満々の女性に好感を抱く男性はいません。

「相談して決める」にするのが一番無難です。

メッセージ内容はどうすれば良い?

メッセージ内容はどうすれば良い?

「マッチングはできるけれど、デートまで行かない」という方は、メッセージ内容に問題アリの可能性が高いです。

男性から、「つまらない」「会う気がなさそう」「面倒くさい」と思われたら、アウト。デートが決まる前にやりとりを切られてしまいます。

女性で多いのが「自分から話題提供をしない」というものですが、相手のメッセージに「はい」「そうですね」と答えるだけでは早々に「つまんねー」と思われます。

相手のプロフからネタを拾い、「◯◯さんて、△△が好きなんですね!私も気になってました」と会話を続ける努力をしてみましょう。

2.男ウケを意識する

管理人
管理人

「デートはできるけれど、付き合うまでは行かない」「2回目のデートのお誘いがない」という方は、ココからスタートしましょう。

男ウケの要素を取り入れれば、次のステップに進むことができる可能性が高いです。

男ウケ=あなたに好意があるというサイン

男ウケは超重要です。

身近な男性に聞いてみたところ、

「男性が好むファッションや行動をする人は、恋愛する気があるんだなと感じる」
「自分に気があるからそういうことをしてるように思える」

とのことでした。

逆にまったく男性を意識していない様子だと、「自分に興味ないのかなぁ・・・」とアプローチする気が萎えてしまうことも少なくないようです。

実際、マッチングアプリで付き合えた人にも聞いてみたところ、皆、“男ウケ”を意識していました。

男ウケに迷ったら鉄板コンサバコーデがおすすめ!

でも、「男ウケに変えてみたいけどどうしたらいいの?」という方もいますよね。

その場合は、ナチュラルメイク、ツヤツヤサラサラのストレートヘア、白いトップス、フレアスカート(タイトスカート)、小さめのバッグ、ヒールの鉄板コンサバコーデがおすすめです。

そしいて、トップスはジャストサイズにするなど、ほどよく体のラインを出すのがポイントです。

シンプルでスタンダードで色気のある女性らしいスタイルを嫌う男性はいません。

3.テンポ良く関係を進める

のんびりペースだと気持ちが冷める

のんびりペースだと気持ちが冷める

管理人
管理人

「テンポ良く関係を進める」というのも、付き合うためには重要なことです。

なぜなら、のんびりしすぎると、男性の気持ちが冷めたり他の女性に取られたりする可能性が高いからです。

そうならないためには、以下のようなことに気をつけると良いでしょう。

  • メッセージはその日のうちに返す。できれば相手のペースに合わせる
  • マッチしてから会うまでの期間は長くても1ヶ月以内にする
  • デートとデートの間は1、2週間がベスト
  • 行く場所や会う日時を決めるのに時間をかけすぎない

「この人!」と思えるような人と出会えたら、面倒くさくても、忙しくても、ちょっとでも良いので相手のために時間を作ってください。

超多忙なときに彼と会うためにやったこととは?

私自身もかつて、「絶対に付き合いたい!」と思える男性と出会えたものの、忙しすぎて「このまま行くと、初デートから2ヶ月は会えない」ということがありました。

それでどうしたかというと、仕事関係のイベントに彼を呼んだのです(笑)

一般の方も入れるイベントだったので、そこで短時間でしたがお話ができました。

そのおかげか、その彼とは縁が切れることなく、後日無事に付き合うことができましたよ。

そこまでする必要はないかもしれませんが、付き合いたい男性がいるなら、1時間でも30分でも会える時間を作りましょう。

4.適度に積極性を出す

あなたが終始受け身だとお相手は、「この子は自分にあまり関心がないのかな。他の子に行こうかな」と思ってしまいます。

特に好条件の男性は、同時に何人かとやりとりをしたりデートしたりしていることが多いのでなおさらです。

なので、ときには自分から連絡してみたり、デートのお誘いをしてみたり、適度に積極性を出しましょう

「◯◯くんて、△△なところが素敵だね!」「そういうところすごく良いと思う」「一緒にいると楽しい」など、相手を褒めながら好意を伝えるのも大事ですよ。

5.素を出す

5.素を出す

素を見せてくれない、完璧すぎる女性は一緒にいて疲れます。

だらしなかったり非常識なのはNGですが、「ちょっとダメなところが見えるとホッとする」という男性は多いです。

「自分のここ好きじゃないなぁ」というところも、隠さずに思い切って出してみましょう。

6.心に余裕を持つ

「この人と付き合いたい!」と思うと、どうしても必死になってしまいますよね。

私もそうなので、気持ちはとてもわかりますw

しかし、あまりにも必死過ぎると男性は、「怖い」「重い」と引いてしまうようです。

逆に、「付き合えたら嬉しいけど、ダメならダメでも良い。男性はたくさんいるし」くらいの余裕を持って接したほうが、結果的にうまくいくことが多いです。

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの期間・流れ・きっかけ

“マッチングから約2ヶ月で交際”が多い

マッチングアプリで出会ってから付き合うまでの期間を聞き取り調査したところ、

10人中7人が、マッチングから約2ヶ月で付き合っている

ということがわかりました。

中には、「マッチングから1~2週間で会い、そのまま交際開始したことがある」という人も数人いましたが、全員付き合って1ヶ月以内に別れていました。

勢いで交際すると、長く続かないようです。

マッチングからお付き合いまでのプロセス

マッチングからお付き合いまでのプロセスは、以下の通りです。

  1. マッチング
  2. アプリ内でやりとり(マッチングから3日~1週間)
  3. LINE交換(マッチングから3日~1週間)
  4. 初デート(マッチングから2週間~1ヶ月)
  5. 2回目デート(初デートから1~2週間)
  6. 3回目デートで告白(2回目デートから1~2週間)

人によって順番が多少前後することもありますが、おおむねこのような感じと思って良いでしょう。

LINE交換はいつ?会うまでの期間は?

LINE交換は、マッチングして1週間くらい経った頃にしたという人が多かったです。

それ以外だと、「アプリ内でのやりとりは1日程度」という人や、「実際に会ってから交換した」という人もいて、わりとばらつきがありました。

お相手のことを信用できそうと思えたらマッチング当日でも良いでしょう。

しかし、見極めに自信がない方は、せめて3日間くらいはアプリ内でやりとりすることをオススメします。

また、マッチングしてから実際に会うまでの期間は平均2週間でした。

付き合うきっかけ・決め手は?何回会えば良い?

付き合うきっかけ・決め手はいろいろな意見が出ましたが、全員に共通していたのは、「話が合い、一緒にいて楽しかった」というものでした。

その他には以下のような回答を得ました。

  • ハイスペだった
  • 見た目がタイプだった
  • 誠実な人柄に惹かれた
  • すごく好きになってくれた

そして、「3~4回目のデートで告白されてお付き合い」というパターンが大多数でした。

慎重すぎると付き合えない

他の人に取られる可能性大

ちなみに、マッチングからお付き合いまでの期間の最長は「半年」でした。

慎重になることは大事ですが、マッチングからの期間が長くなればなるほど、お付き合いできる可能性は低くなるようです。

なぜなら、時期を引き伸ばしている間に、相手の気持ちが盛り下がったり、他の人に取られたりしてしまうからです。

「会うまで半年はかけたい」という方も中にはいるようですが、それだと会う前に縁が切れると考えて間違いありません。

会うまで1年かけた結果・・・

今回聞き取り調査をした女性たちとはまた別ですが、管理人の友人に、マッチングから会うまで1年かけた女性がいます。

結論を言うと、とても仲が良くて毎日電話をするような仲だったのに、会った次の日から音信不通になりました。

どうやら、会わない間に相手の中でイメージが膨らみすぎてしまい、会ったときに「想像していた感じと違う」となって気持ちが冷めてしまったようです(友人はとても素敵な子です)。

結果的にそんな不誠実な人と付き合わなくてよかったのですが、1年が無駄になったと嘆いていました。

マッチしてすぐに会うのは危険ですが、時間をかけすぎるのも避けたほうが良さそうです。

マッチングアプリで付き合うまでに何人と会えばいい?

ピンとくるまで何人でも会おう

管理人
管理人

良く聞くのが、「マッチングアプリで付き合うまでに何人と会えば良いの?」という疑問です。

結論を言うと、「何人でも良い!」です(笑)

今回聞き取り調査した人たちも、付き合うまでに会った男性の数は、1人もいれば20人以上もいて、本当に人それぞれでした。

ピンとくる人に出会えるまで、何人でも会いましょう。

たくさん会っているのに全然付き合えない人はアプリを変える!

「こんなに会っているのに、全然付き合えない」「良いなと思える人がいない」という方は、使っているアプリがあなたに合っていないのかもしれません。

合わないアプリを使っていると、付き合える確率はかなり低くなります

アプリによって雰囲気やユーザー層などは全然違いますので、思い切ってアプリを変えてみることをおすすめします。

実際に、アプリを変えてすぐに出会いがあったという女性は少なくないですよ。

彼氏がほしい人向けのマッチングアプリランキングを見る

マッチングアプリで付き合う際の注意点5つ

マッチングアプリで付き合う際の注意点は?

管理人
管理人

マッチングアプリで付き合う際に注意してほしいことが5つあります。

1.相手の素性をある程度把握する

絶対に聞いてほしいことは?

付き合う前に、必ず、相手の素性をある程度把握してください

たとえば、

  • フルネーム
  • 携帯番号
  • 住所(大体でOK)
  • 勤務先(できれば名刺をもらう)
  • 免許証や保険証など公的な身分証明書を見せてもらう

これらの項目は絶対に聞いておいてください。

教えてくれない・はぐらかすのは怪しい

あなたと真剣にお付き合いしたいと考えている男性なら、必ず上記の項目を教えてくれます。

もし、教えてくれなかったりはぐらかしたりするようなら、既婚者やパートナー持ち、ヤリモクなど、やましいことがあるに違いありません

お相手がそんな不誠実な男性だった場合は、付き合ってはいけません。

マッチングアプリにいる既婚者の特徴と回避する方法を徹底解説

マッチングアプリにいる既婚者の特徴8つと回避する方法を徹底解説

2.早い段階で深い関係にならない

付き合った当日もNG

管理人
管理人

付き合う前にやるのはNG!

付き合う前はもちろん、付き合った当日に深い関係になることもおすすめしません。

中には、体の関係をもちたいがために「付き合おう」と言う男性もいるからです。

せめてキスまでにしておきましょう。

セックスが先でもちゃんと付き合える?

付き合う前に体の関係を持ってしまった友人たちのその後は・・・

マッチングアプリで出会ってお付き合いしたカップルの中には、「セックスが先だったけれど、今も仲良く付き合っています」という方もいるでしょう。

しかし、今回話を聞いた10人の中に、「早い段階で体の関係を持ったけれど、その後も相手と良好な関係が続いた」という人は1人もいませんでした

皆、セックスしたら相手と連絡が取れなくなってしまったようです。

男性は本当に好きな相手にはすぐに手を出さない

付き合う前や付き合った日に体の関係を持つことに関して、知人男性数人に聞いてみました。

そうしたらほぼ全員から、

「完全にヤリモク。相手のことを本当に好きなら、すぐに手を出すなんてことはしない。大事にしたいし、嫌われたくないから」

という答えが・・・。

長く続くお付き合いがしたいなら、早めに深い関係になろうとしない男性を選びましょう。

3.お金は貸さない

まれですが、お金目当てやママ活でマッチングアプリに登録している男性もいます。

特に、かなり年下の男性から積極的にアプローチされたときは一応警戒しましょう。

真剣に付き合える相手と出会いたいなら、デートでは割り勘以上は出さないこと(順番におごり合うのはアリ)。

また、「お金を貸してほしい」「お小遣いがほしい」という申し出は絶対に断ること。

あなたの大事なお金をだまし取ろうとするような、どうしようもない男に引っかからないようにしましょう。

4,不安になりすぎない

マッチングアプリで出会いお付き合いしている中で、不安になってしまう方がいるようです。

理由は主に「相手はまだアプリをやっているのではないか?」というものですね。

もし気になったら、相手に「もうアプリやってないよね?」ときちんと聞いてください。

しどろもどろになったり濁したりする場合は論外ですが、「やってないよ」と言われたら信じましょう。

あまり不安になりすぎると、「自分のことを信じてくれないんだな」と相手の心が離れていくかもしれません。

5,付き合ったあとはきちんとアプリをやめる

恋人ができたあともアプリを続ける女性は非常に多いです。

お付き合いが始まったらきちんと退会しましょう。

相手にバレたら一気に信頼をなくしますし、別れを告げられてもおかしくありません。

「もしかしたらもっと良い人がいるかも・・・」と思うなら、相手と別れてから出会いを探しましょう。

彼氏ができるマッチングアプリはどれ?

ダントツで彼氏ができやすいアプリは「ペアーズ」!

ダントツで彼氏ができやすいアプリはコレ!

管理人
管理人

マッチングアプリはたくさんあり、どのアプリでもカップルは誕生しています。

しかし、できれば、付き合いやすい・彼氏ができやすいアプリを使いたいですよね?

実は、数多くあるマッチングアプリの中でもダントツで付き合えるアプリがあります。

それはズバリ、「ペアーズ」です。

今回調査してみたところ、なんと!

10人中8人がペアーズで彼氏ができたことがある」という結果になりました(私もそうです)。

「with」「Omiai」も付き合える?

「ペアーズ」の他には、「withで付き合ったことがある」という人が3人。

「Omiaiで付き合ったことがある」という人が2人いました。

ちなみに、withの3人は全員20代、Omiaiの2人はどちらも30代前半でした。

「OmiaiとPairsの違いを比較、どっちがアナタ向き?」を見る

OmiaiとPairsの違いを徹底比較!どっちがアナタ向き?

どんな人と付き合えた?

ペアーズで付き合えた男性の職業は?

「ペアーズ」で付き合えた女性のお相手の職業を聞いてみたところ、以下のような回答を得ました。

  • 超イケメン会社員・・・1人
  • IT企業経営者・・・1人
  • 理系で恋愛経験が少ない隠れイケメンエンジニア・・・1人
  • 国家公務員・・・1人
  • 普通の会社員・・・4人

年収は400万~500万が多く、最高年収は2500万円以上でした。

with、Omiaiで付き合えた男性の職業は?

「with」は、美容師が1人、普通の会社員が2人でした。

「Omiai」で付き合えた人のお相手は、どちらも港区在住のイケメン・ハイスペ男性でした。

片方はコンサル、片方は商社マンで、どちらも年収1000万円以上とのことです。

ハイスペイケメンと出会えるマッチングアプリランキングを見る

マッチングアプリで付き合った体験談

マッチングアプリで恋人ができた人は多いですが、先ほどもお話したように、私もその中の1人です(もう別れましたが・・・)。

アプリで出会い、お付き合いした体験談を以下の記事にまとめてありますので、よかったら読んでみてください。

【マッチングアプリ体験談】アラサー女(管理人)がアプリで50人と会ったら人生変わった

まとめ

管理人
管理人

「マッチングアプリで付き合うコツ」について解説しました。

コツはどれも簡単なものなので、今日からでも使えますよ。

「なかなか付き合えない・・・」とお悩みの方は、早速実践してみてください。

きっと近い将来、素敵な男性とお付き合いできる日が来るはずです。

-出会い方

© 2021 ノエル