SNSに出会いはある?彼女できる?SNSで出会う方法も解説

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の美咲(@noel_apps)です。

SNSで彼女を見つけたい!

今回はそんな野望をお持ちのあなたのために、「SNSに出会いはあるのか」を調査しました。

SNSを使って出会う方法も徹底解説します。

SNSで出会えるか?

出会えるけれど・・・

出会えるけれど・・・

管理人
管理人

そもそもSNSで出会えるのか?という話ですが、結論から言うと、SNSで出会えます。

しかし!

「どのSNSでも出会えるのか?」というと、それは違います。

残念ながらSNSには、“出会いにくいSNS”と“出会いやすいSNS”があるのです。

SNS別出会いやすさ・料金比較表

SNS別に、出会いやすさと料金をまとめてみました。

出会いやすさ 料金
LINE 無料
Facebook 無料
Twitter 無料
Instagram 無料
ポイント制出会い系アプリ ◎(Aランクの場合) 有料(メール1回送信で50円程度)
月額制出会い系アプリ 有料(約3000~4000円/月)

結論をざっくり言うと、無料のSNSは出会いづらく、有料のSNSは出会いやすいです。

ではなぜLINE、Twitter、Facebookなどの無料SNSは出会いにくのか?

その理由を見ていきましょう。

出会いにくいSNSはどれ?理由は?

出会いにくいSNSは、LINE、Facebook、Twitter、Instagramです。

それらがなぜ出会いにくいと言えるのか、順番に解説します。

1.LINE

出会い目的でLINEを使っている人はほぼいない

出会い目的でLINEを使っている人はほぼいない

LINEが出会いにくい理由。

それは、LINEを出会い目的で使っている人はほぼいないからです。

多くの人にとって、「LINEは友人・知人と連絡を取り合うためのもの」です。

実は「出会いにくい」という理由以外にも、LINEを出会い探しに使わない方が良い理由があります。

LINEで出会いを探してはいけない理由

なぜLINEで出会いを探してはいけないのか。

その理由は、「LINEで出会いを探している人たちのほとんどは10代の中高生だから」です。

18歳未満の子とうっかり関係を持ってしまったらどうなるか・・・わかりますね。

人生を崩壊させたくなかったら、LINEで出会い探しはやめましょう。

ライン掲示板もムリ

ネットで「LINE掲示板」と検索すると、自分のLINE IDを載せて出会いを探している人がたくさん見つかると思います。

ここで、「無料でこんなにIDゲット出来るなんてラッキー!」と浮かれてはいけません。

確かに出会えないことはないですが、その中には未成年、業者、援交目的、そんなのがうじゃうじゃいます。

その中からまともに出会える子を探すのは効率が悪すぎますし、危険なのでオススメしません。

2.Facebook

2.Facebook

FacebookもLINE同様、出会い目的で使っている女の子はほぼいないので出会いにくいです。

特に、即アポ、セフレ、ワンナイトなどのライトな出会いは、Facebookではまず無理です。

出会っている人もいますが、友達の友達とか、昔の同級生とか、そういうつながりからがほとんどです。

3.Twitter

3.Twitter

Twitterは、出会えないことはないですが、時間がかかります。

趣味のことをつぶやきつつ、同じ趣味の人達(同性とも)と仲良くなりながら、運が良ければ出会えるかな、という感じです。

そして、Twitterユーザーは出会い目的のユーザーに厳しいです。

出会い目的だとバレると「#出会い厨」とハッシュタグをつけられて、アカウント名やダイレクトメールのスクショなどが晒される・・・そんな可能性もあります。

「ハッシュタグで出会い?本当にTwitterで出会えるのかを検証してみた」をチェック

4.Instagram

出会い目的がバレるとブロック!

インスタグラムも出会い目的でやっている女の子はほぼいないため、かなり出会いにくいです。

インスタもTwitter同様、出会い目的は嫌がられます。

ですので、いきなりDM(ダイレクトメール)を送りつけて、「会おうよ」とか「可愛いね」とか言うと、「なにこいつ?」とブロックされます。

また、インスタにいる可愛い子はほぼ100%彼氏持ちというのも出会いにくい理由の1つです。

“すぐ会いたい”には向かない

インスタで出会うには、可愛くて彼氏がいない子を見つけて、オシャレさやセンスの良さをアピールしつつ少しずつ仲良くなる・・・

という段階を踏まないといけません。

面倒くさいですね。

「時間をかけずにすぐ会いたい」という人はインスタは使わないほうが良いです。

出会いやすいSNSはどれ?

出会いにくいSNSについて解説してきましたが、ここからは、出会いやすいSNSを紹介します。

1.ポイント制出会い系アプリ

コスパの良さはダントツ

管理人
管理人

ポイント制は即会えて良コスパです。

「ポイント制アプリはどれを使ったら良いの?」という方は、PCMAXハッピーメールワクワクメールのどれか気に入ったものを使ってください。

どれもサクラなしで安全に使える優良アプリです。

最初に3000円くらい課金しておけば、5、6人の女の子の連絡先をゲットできますので、コスパも非常に良いです。

即アポ・セフレ探しも可能

即アポ・セフレ探しも可能

そもそもポイント制の出会い系には、出会い目的の女の子しかいないので、話が早いです。

メールのやり取りを始めたその日に会うことも珍しくありません。

ポイント制アプリには恋活をしている女性もいますが、セフレ・ワンナイトなど気軽な出会いを探している子が多いので、遊び相手を見つけたい人に向いています。

女性向け!安全なセフレの作り方はコチラで解説

A・Bランクのアプリにはサクラがいない

ポイント制にはサクラがいるクソアプリも多いです。

しかし、「おすすめ優良出会い系」で紹介しているAランクBランクの出会いアプリにはサクラがいませんので、安心して使えます。

お金は多少かかりますが、効率よく確実に出会いたいならポイント制出会い系アプリを使えば間違いありません。

おすすめ出会い系ランキングはコチラ

2.月額制出会い系アプリ(マッチングアプリ)

Omiaiペアーズタップル誕生などの月額制アプリも、ポイント制アプリと同様、出会いたい女の子しかいないので、出会いやすいSNSです。

ポイント制のアプリと違うのは、数千円の月額料金を支払えば、1ヶ月間、すべての機能が使い放題ということです。

あとは、ポイント制に比べて、男女共に真面目な恋人探し・結婚相手探しのために利用している人が多いということですね。

SNSを使って出会う方法3つ

1.出会いやすいSNSを使う

一番大事なのは、出会いやすいSNSを使うことです。

出会いにくいSNSはすべて無料で使えるので手を出しやすいですが、いくら時間をかけても出会えない可能性が高いです。

先程もお話したように、出会いやすいのはポイント制出会い系アプリと月額制出会い系アプリですが、目的によって使い分けたほうが良いですね。

即系・遊べる子探しならポイント制出会い系アプリ

即系・遊べる子を探したいならポイント制アプリを使いましょう。

月額制アプリでもヤれる子を探せないこともないですが、基本的にヤリモク禁止のアプリが多いです。

ですので、バレると強制退会になる可能性があります。

Aランクのアプリならどれでも出会えますが、個人的にオススメなのはPCMAXです。

出会いやすさはダントツなので、ぜひ使ってみてください。

PCMAXのレビューはコチラ

真面目な彼女探し・婚活なら月額制マッチングアプリ

真面目に恋活・婚活したいなら月額制マッチングアプリを使いましょう。

彼女がほしいならペアーズ、結婚相手を見つけたいならOmiaiがオススメです。

「友達から始めたい」という方はタップル誕生が良いですね!

「マッチングアプリでデートまで持っていくには?誘い方から告白まで完全攻略」をチェック

2.出会うまでにかける時間とお金を決める

ポイント制アプリも月額制アプリも、最初に、目的達成までにどれくらい時間とお金をかけるか決めてから使うことをオススメします。

その方が、ダラダラやるより早めに相手を見つけられる可能性が高いです。

時間、お金のロスをできるだけ減らして、コスパよく出会いましょう。

ポイント制出会い系アプリの場合

無料登録で貰えるポイントを活用しよう

ポイント制アプリは、最初に登録(無料)すると数百ポイントもらえます。

ですので、それを使ってプロフィール・掲示板を見て女の子のレベルをチェックしたり、気になった子にメールを送ってみたりしてください。

3000円で5、6人と出会える

出会えそうなアプリだと思ったら、3000円くらい課金します。

大体女の子1人につき、多くてもメール10往復(約500円)で連絡先ゲットできるので、3000円で結構遊べますよ。

10往復しても連絡先交換を渋るなら出会えない子なので即切りましょう。

「セフレ探しに最適なアプリ6選!セフレの作り方も徹底解説」を見る

月額制出会い系アプリの場合

無料登録でどんな女の子がいるかチェックしよう

月額制出会い系アプリも登録からマッチングまでは無料のものが多いです。

ですので、ひとまず登録して、女の子の雰囲気などを見てみましょう。

課金すればメッセージ送り放題

良さそうだと思ったら、試しに1ヶ月だけ課金することをおすすめします。

月額料金を支払えば、1ヶ月間は女の子のプロフィールは好きなだけ見られるし、マッチングした子とは何回でもメッセージのやりとりができます。

ですので、気になる子にはどんどんアプローチしましょう。

そこそこ可愛い子が狙い目!

送れるいいね数が決まっている場合は、めちゃくちゃ人気の女の子は避け、そこそこ可愛いぐらいの子を狙っていいねしたほうが良いです。

そのほうがマッチングしやすいですし、結果的に出会える可能性が高くなります。

3.写りの良いプロフィール写真を2、3枚設定する

写真で出会える確率はかなり変わる!

これは月額制出会いアプリには特に言えることですが、プロフィール写真で出会える確率はかなり変わります。
※月額制アプリは写真必須です。

  • 自然な笑顔
  • スーツ姿
  • アウトドアを楽しんでいる写真

こういった写真は女の子の好感度が高いので、2、3枚設定しておきましょう。

マッチングしやすくなります。

また、自撮りだとナルシストだと思われる危険性が高いので、他人撮りの写真を使ったほうが無難です。

くわしくは、「「マッチングアプリでモテるプロフ写真を解説」で解説しています。

「マッチングアプリでモテるプロフ写真とは?撮り方、服装、NGまで徹底解説」をチェック

ポイント制アプリは写真なしでもOK

ポイント制アプリの場合も写真があるに越したことはありません。

しかし、無くても出会えます。

ですので、どうしても顔出ししたくない方はポイント制アプリを使いましょう。

SNSでの出会いのメリット・デメリット

SNSでの出会いのデメリット2つ

1.サクラに騙される可能性がある

管理人
管理人

出会いを探すなら優良アプリにしましょう。

優良アプリであればサクラはいません。

クソアプリを使うと、サクラに騙されてお金をムダにしたあげく、出会えないという結果になりかねません。

2.業者が潜り込んでいる

出会いアプリには必ずいる

月額制でも、ポイント制でも、出会いアプリである以上、他サイト誘導、個人情報回収目的の業者は必ずいます。

業者の特徴

業者の特徴は、

  • 可愛い子のプロフィール写真を使っている
  • マッチング後すぐに「今日でアプリをやめる」「アプリだとやりとりしづらい」と言って連絡先を聞いてくる
  • 「こっちでやりとりしよう」と他サイトのURLに誘導する
  • 「会いたい」「好き」など積極的にアピールしてくる

このような感じです。

「出会い系のサクラ・キャッシュバッカーを写真・画像で判断する最強の方法」を見る

ポイント制のアダルト投稿は援デリ

その他にも、ポイント制のアプリにいる、アダルト系のプロフィール、投稿をしているユーザーには要注意。

援デリという違法風俗業者の可能性が高いです。

気を付けましょう。

SNSでの出会いのメリット3つ

1.出会いが増える

一番のメリットは、とにかく出会いの数が増えることですね。

会社と自宅の往復だけで出会いのチャンスがないという人も多いかと思います。

そういった方でも、出会いアプリを使えば、月数千円程度の課金で出会いの数を一気に増やすことができます。

2.理想の女の子を見つけやすい

年齢、体型、住所など、条件を絞って女の子を探せるのもSNSのメリットです。

たとえば、合コンで「東京在住、20~24歳、ぽっちゃり系でおっとりした子」を4人集めようと思ったら至難のワザですが、SNSだったらそれが簡単にできちゃいます。

3.効率良く出会える

合コン・街コンは行ってみないとわからない

SNSの良い点は、仕事の休憩時間、通勤・退勤時間、家でゴロゴロしているときなどのスキマ時間を使って効率良く出会いを探せることです。

合コンや街コンは行ってみないとどんな女の子がいるかわからないし、タイプの女の子がいなくても、すぐ帰るわけにはいきません。

時短・コスパでSNSに勝るものなし

また、行ったら行ったで、少なくとも3、4000円は飛びます。

それで出会えたら良いですが、出会えなかったら完全に無駄になります。

時短、節約といったコスパの点でSNSに勝るものはありません。

私の知り合いには、平日出会い系アプリで女の子を探してやりとりし、その中の女の子と土日に2人ずつ会う、ということを毎週繰り返している人もいますw

SNSで出会って付き合える?初デートはどうする?

実際に会ってお互いに「いいな」と思えば付き合えます。

初デートは、お茶やご飯に行くのがベストですね。

場所は、女性がアクセスしやすいところを選んであげると好印象です。

お店の希望があるか、嫌いな食べ物はあるか聞いておきましょう。

服装は、きれいめカジュアルがおすすめです。

Twitterやインスタなどで出会った場合は、共通の趣味に関するイベントに一緒に行くのも良いですね。

ただ、会ってみてイメージと違ったり、緊張して盛り上がらなかったりすることを考えると長時間のイベントはつらいかもしれません。

マッチングアプリで会うのは怖い?会うまでの期間・流れ・注意点まとめ

SNSで出会い、結婚した人はいる?

交際から結婚に至った人もたくさんいます。

特に、ペアーズ、Omiaiなどのマッチングアプリは結婚が多いですね。

マッチングアプリ婚の特徴として、お付き合いから結婚までが短期間というものがあります。

男女ともに結婚を見据えた交際を希望している人が多いので、自然とそうなるようです。

SNSでの出会いは怖い?事件も発生?

SNSでの出会い=100%危険ということはありません。

私自身も、私の身近な友人たちもSNSを使って出会いを探していますが、安全に出会えています。

しかし、SNSを通じて出会い、事件に巻き込まれた方もいます。

たとえば、今年11月に大阪の小学6年生の女の子が誘拐された事件も、犯人との出会いはTwitterでしたね。

大阪の小学6年の女児が栃木県の35歳の男に誘拐された事件が大きく報道された。

容疑者の男と女児はオンラインゲームで知り合い、TwitterのDMでやり取りしたと言われている。

引用元:ASCII.jp:女児誘拐事件からもあらためて知っておきたい、子どもによるTwitterのリスクと対策|親なら知っておきたい人気スマホアプリの裏側と安全設定

これは被害者が子どもでしたが、大人でもこのようなことに巻き込まれる可能性は多々あります。

SNSで出会いを探すなら、年齢・本人認証システムあり、24時間監視体制、通報機能ありなど、安全対策がしっかりなされているものを使いましょう。

まとめ

管理人
管理人

出会いたいなら、出会いやすいSNSを使うことです。

即系の女の子狙いならポイント制出会い系アプリ、真面目な彼女探しなら月額制出会い系アプリを選びましょう。

どちらも課金は必要ですが、合コン・街コンより断然コスパは良いです。

登録だけなら、ほとんどのアプリは無料でできるので、とりあえず気になったアプリをインストールしてみることをオススメします!

出会い系アプリランキングはコチラ