出会い系攻略

女性から返信が来ない・遅い?その理由と連絡を貰う方法を解説

この記事は男性向けです!

管理人
管理人

出会いアプリで出会った女性から返事が来ない・遅いんだけど、なんで?

女性から返信が来ない・遅いからと言って「脈ナシ」とは限りません。

ここでは、

「女性が返信をしない・遅らせる理由」
「女性から連絡を貰うためのコツ」

を女性目線で解説していきます。

「返信来ない・遅い=嫌われている」と判断するのは早い!

返信が遅い理由は様々

返信が遅い理由は様々

管理人
管理人

女性とやりとりをしていて、返事が遅い・来ないとき。

「もしかして嫌われた?」

と思ってしまうかもしれませんが、脈なしと判断するのは早いかもしれません。

  • すぐに返事をすると気になっていることがバレてしまう!と駆け引きをしている
  • 単に返信することを忘れた
  • 忙しくて返信できない
  • 気持ちが冷めた

など、返信が遅くなる理由は様々です。

脈ありの可能性は大いにある

脈ありの可能性は大いにありますので、早合点して、

「もうダメだ・・・」

と諦めないでくださいね。

それでは、脈ありか脈なしかの見極め方について見ていきましょう!

返信が来ない・遅い場合の女性心理①まずは文脈から見極める

返信が来ない・遅い場合の女性心理①まずは文脈から見極める

脈あり・脈なしは、文脈からある程度見極めることができます。

脈あり

男「お疲れ様です〜まだお仕事中ですか?」
女「返事遅くてすみません!最近忙しくて…」
男「遅くまでお疲れ様でした!大変ですね。」
女「○○さんも最近どうですか?」

このように返信が遅くても、こちらに対する質問があったり、ちゃんと会話が続くのであれば脈ありの可能性が高いです。

本当に忙しかったり、のんびりやりとりしたい方だったりする可能性が高いので、焦らずにゆっくりいきましょう。

メッセージが苦手ならマッチ即デートのDineがオススメ!Dineの口コミ・評判を見る

Dine(ダイン)の口コミ・評判・評価を徹底調査!料金・使い方も解説

脈なし

男「お疲れ様です〜まだお仕事中ですか?」
女「はい。」
男「遅くまでお疲れ様でした!大変ですね。」
女「そうですね」

このように、

  • たまにくる返信がそっけない
  • 明らかに面倒くさそう
  • 会話を広げようとしない

こういった場合は、脈なしと判断して良いでしょう。

「【脈あり女性の見極め方】LINE・出会いアプリ・デート編に分けて解説」を見る

【脈あり女性の見極め方】LINE・出会いアプリ・デート編に分けて解説

返信が来ない・遅い場合の女性心理②女性の返信態度が突然変わる3つの理由

返信が来ない・遅い場合の女性心理②女性の返信態度が突然変わる3つの理由

今まで普通にやりとりしていたのに、急にそっけなくなったり返事が来なくなったり。

はたまた、そっけなかった女性が突然マメに返信するようになったり。

ここでは、「女性の返信態度が突然変わる理由」について解説します。

1.突然気持ちが冷めた

好意的なメッセージが来ていたのに、突然素っ気なくなった場合、気持ちが冷めてしまった可能性があります。

冷める原因はさまざまですが、一度冷めてしまった気持ちを復活させるのは困難です。

諦めて新しい出会いを探すのが一番良いですが、どうしても諦められない場合は、少し時間を置いてから連絡してみましょう。

2.単に忘れている・駆け引きをしている

順調にやりとりをしていたのに、突然返信が来なくなった。

というシチュエーションの場合は、脈なしもあり得ますが、単純に忘れていたり、駆け引きをしている可能性もあります。

こういう場合は、少し時間を置いてから軽く再アタックしてみましょう。

それでも返事が来ない場合は脈なしですので諦めましょう。

3.キープ君にしている

3.キープ君にしている

そっけなかった女性が、ある日突然、LINEの返信が早くなったり、こちらに興味を示すようになったりするなど、態度を急変させることがあります。

喜んでしまうかもしれませんが、あまり期待しない方が良いでしょう。

なぜなら、

「連絡をとっていた別の男性とうまくいかなくてモヤモヤ。自分に好意を持っている、いわゆる“キープ状態”のあなたにチヤホヤしてほしい!」

という可能性が高いからです。

「逆ナンされる4つの方法を解説!逆ナンされやすい男性の特徴は?アプリ逆ナンもアリ?」を見る

逆ナンされる4つの方法を解説!逆ナンされやすい男性の特徴は?アプリ逆ナンもアリ?

返信が来ない・遅い場合の女性心理③「返信なし・遅い=必ず脈なし」と思わないで!

返信が来ない・遅い場合の女性心理③「返信なし・遅い=必ず脈なし」と思わないで!

返信が来ない・遅いからと言って脈なしとは限りません。

「脈なしなら次の相手を探そう」

と早合点するのは禁物です。

大人は返信できないことも

仕事の都合ならしかたない

男性同様、仕事の都合で返信ができないことが女性にもあります。

返信はしたいけれども、今は仕事に集中して後で返そう。だけど、疲れすぎて返信するのを忘れてしまった、など。

LINEの場合は、既読にしたけど返すのを忘れていた・・・なんてこともあります。

「俺と仕事、どっちが大事?」は言わないで!

「俺と仕事、どっちが大事?」は言わないで!

本当に仕事が忙しいのに「仕事と私、どっちが大事?」と彼女に責められたら困りますよね?

それは女性も同じで、

「俺より仕事が大事なんだ?」
「俺のことが嫌いなの?」
「何で無視するんだよ!」

と言われると辛いものです。

モヤモヤするかもしれませんが、できるだけ余裕のある優しいメッセージを送ってあげてください。

その方が、「いつも温かく見守ってくれてありがたいな」と好意が増す可能性が高いです。

オススメのメッセージ例

では実際どのようなメッセージを送ったら良いのかというと、

「お仕事大変そうですね!飲みたくなったり、話聞いてほしい時は連絡ください。僕でよければ話し相手になります!」
「野球のチケットをもらったけど、一緒にどうですか?たまには気分転換でもしましょう!」

など、

「本当に忙しいのはわかっているけれど、僕はあなたの味方だよ。応援しているよ」

と気遣っている内容のメッセージが送られてくると、女性はよっぽどのことがない限り、感謝の言葉を返してくると思います。

「【出会い系攻略】初心者が5ステップで可愛い女の子と出会う方法」を見る

【出会い系攻略】初心者が5ステップで可愛い女の子と出会う方法

頻度には注意するべし

ただ、頻度には気をつけましょう。

優しいメッセージでも送られてくる頻度が多すぎると、逆にストレスになるかもしれません。

「押し付けがましい」
「プレッシャーを感じる」

と女性に思われたら、好感度は一気にダウンします。

「男性無料の出会系マッチングアプリは出会える?安全?徹底解説」を見る

男性無料の出会系マッチングアプリは出会える?安全?徹底解説

女性から連絡が来るメッセージやりとりのコツ

女性から連絡が来るメッセージやりとりのコツ

女性から返信が来ない・遅い理由についてお話ししてきました。

ここでは、「女性から連絡が来るやりとりのコツ」についてお話します。

“自己紹介”からネタを拾おう

基本的には、女性が「話したいな」と思うネタを振ることができれば、返信をもらいやすいです。

例えば、ハマっていることや趣味など、好きなものの話は乗ってきてくれる可能性が高いです。

相手の自己紹介をチェックして、盛り上がりそうなネタを探しましょう。

返信のタイミングは相手に合わせよう

「テンポよく会話したいのに、返信が遅い」
「のんびりやりとりしたいのに、すぐ返信が来る。急かされているみたい・・・」

このように、「やりとりのペースが合わない」と感じると、返信したくなくなってしまいます。

相手が話に乗ってきたら、ポンポンとテンポよく。

相手がお疲れの感じなら、返信まで間を開けて。

返信のタイミングは相手の状況に合わせましょう。

“聞く”と“話す”のバランスに気をつける

女性は男性ばかり話をすると、

「この人私に興味ないのかな?」

と思いますし、質問攻めにされると

「もっと自分の話もしてよ!」

と思う面倒な生き物です。

「僕はこの前○○へ行ったんだけど、最近旅行した?」
「この前観た○○っていう映画がおもしろかったんだけど、何かオススメある?」

など、聞くと話すのバランスに気をつけましょう。

ある程度メッセージを重ねたら・・・自然にご飯に誘う方法

ある程度メッセージを重ねたら・・・自然にご飯に誘う方法

人によってペースはそれぞれですが、だらだらとメッセージを交換するより、実際に会って話したほうが良い場合も多いです。

管理人
管理人

ある程度気軽に話せるようになったら食事に誘いましょう!

お誘いの会話例

自然な流れでご飯に誘いましょう。

男「お疲れ様です!まだお仕事中ですか?」
女「お疲れ様です^^今日は早く終わったのでこれからご飯行こうかと。」
男「いいですね〜何食べるんですか?」
女「友達オススメの餃子屋さんに行ってきます!」
男「最高!僕も餃子大好きなんですよ!あ〜ビール飲みたいな!」
女「そうなんですね!そこの餃子はワインと食べても美味しいらしいんですよ〜」
男「ワイン好きなんですか?ちょうど行ってみたいイタリアンがあるんですけど、よかったら今度一緒に行きませんか?」

このように、さりげなく相手の好きな料理やお酒、会社もしくはよく遊びに行くエリアを探ってみましょう!

場所・時間は相手に合わせよう

たまに、

「土日休みなら◯日にしましょう。場所は◯◯で。時間は◯時でお願いします」

と、一方的にすべて決めてしまう男性がいますが、自己中心的な印象を与えるので絶対NGです。

初回なら特に、「どのあたりなら出やすいですか?時間は何時頃が良いですか?」と、場所や時間は相手の都合を優先してあげてください。

それだけで好感度が上がりますよ!

「マッチングアプリでデートまで持っていくには?誘い方から告白まで完全攻略」を見る

【マッチングアプリのデート完全攻略】誘い方から告白まで徹底解説

【番外編】最初が肝心!女性から返事がくる初メッセージの送り方

【番外編】最初が肝心!女性から返事がくる初メッセージの送り方

女性から返信が来ない・遅い理由についてお話してきましたが、

「マッチングして最初のメッセージから返信が来ない」
「やりとりが始まらない」

という方もいるかもしれませんね。

ここでは、そんなあなたのために、「女性から返事が来る初メッセージの送り方」について解説します。

まずは「挨拶」から

管理人
管理人

基本的なことですが、一番大事なのはきちんと挨拶をすることです。

女性は何もしなくても男性からガンガン連絡が来るので、わざわざ自分(女性)からメッセージを送ることはしません。

マッチングしたら、アナタから初メッセージを送り、挨拶しましょう。

そうしないと、やりとりが始まりません。

返信しやすいメッセージを送る

ポイントは、会話が続くような挨拶をすることです。

「いいね!ありがとうございます!ジョギングが趣味なんですか?僕も最近始めました!」

このように、一言質問を入れて、返事がしやすい内容のメッセージを送ってみましょう。

「自己紹介+いいねした理由」を送る

「自己紹介+いいねした理由」を送る

「初めまして。都内で営業をやっている○○と言います。笑顔が素敵だったので、いいね!しました。」

こういった、「簡単な自己紹介+いいねを送った理由」をメッセージで送るのも良いですね。

マッチングサービスの中では、イニシャルやあだ名でプロフィールを設定されている方が多いので、本名(下の名前だけでOK)を名乗ると誠実さをアピールできます。

また、「いいね」した理由がわかると、女性の好感度がアップするので、返信が来る確率が高くなります。

くわしくはコチラ☟の記事で詳しく書いています。
【文章例アリ!】出会系アプリで返信が貰える初メッセージのコツ5つ

【文章例アリ!】出会系アプリで返信が貰える初メッセージのコツ5つ

NGなアプローチ3つ

どうしても彼女の気を引きたい、デートに誘いたいという思いが強すぎて、NGな行動をしている方も中にはいます。

いくつか悪い例を紹介したいと思います。

1.いきなりLINE交換を要求する

1.いきなりLINE交換を要求する

「こんにちは、いいねありがとうございます!良かったらLINEで話しませんか?アプリあまり開かなくて。僕のIDはXXです!」

いきなりLINE交換することに拒否感を持つ女性は多いです。

連絡先の交換はもっと親密になってから行うようにしましょう。

2.大げさに褒める

「○○さん、マジで可愛いですね!○○さんってモテますよね?天使降臨!超嬉しいっす!」

こんなこと言うやついる?と思うかもしれませんが…います。

大抵の人は褒められると嬉しいものですが、あまりにもオーバーな表現は嘘くさくて逆効果です。

また、「頭おかしくない?この人、大丈夫?」と即ブロック可能性もあります。

3.質問攻め

「いいねありがとうございます!
旅行が好きなんですね!一番良かった場所はどこですか?
ジョギングが趣味なんですね!僕も最近始めました〜今度皇居ラン一緒にできたらいいですね。
お仕事は何されてるんですか?僕は・・・」

メッセージを確認したらいきなり質問攻め。

初対面の人に質問ばかりされたら、誰だって息苦しくなりますよね。

実際の会話と同じように、相手のペースに合わせて焦らずやりとりしましょう。

まとめ

返信が遅い・来なくなった場合は、相手が脈アリか文脈で見極めた上で、相手を気遣うメッセージを送ってみましょう

管理人
管理人

話のネタは相手の自己紹介文から探すのが一番簡単です。

マッチングした女性から返信をもらうには、「挨拶+簡単な質問」がベストです。

実際に会ってみたい場合は、今までの会話の中で出てきたキーワードを元に食事に誘うと良いですね。

職場が近い場合は、それをきっかけに話すのも自然な感じで良いかもしれません。

出会える出会い系アプリランキングはコチラ

-出会い系攻略

Copyright© ノエル , 2019 All Rights Reserved.