with

with(ウィズ)は出会える?出会うコツは?実際に使ってみた感想&レビュー

投稿日:

with(ウィズ)は出会える?出会うコツは?実際に使ってみた感想&レビュー

管理人
管理人

人気のマッチングアプリ「with(ウィズ)」は出会えるのか?

そんな疑問をお持ちのあなたのために、実際にwithを使ってみた体験をもとにレビューします。

withは出会えるアプリなのか?

ちゃんと出会えます

ちゃんと出会えます

管理人
管理人

結論から言うと、withは出会えるアプリです。

私はもちろんのこと、私のまわりの友人(男女問わず)もwithで出会った異性とデートしてまくってます。

中には交際まで至った人も何人かいます。

2ヶ月で4人に会った

20代がメイン層のアプリですが、30代前半の私(女性)もちゃんと出会えました。

withを使って2ヶ月ほどですが、約250いいねもらい、約30人とマッチングし、4人と実際に会いました。

お付き合いまで発展するかどうかはわかりませんが、これから2回目、3回目のデートをする予定です。

「まぁまぁ出会えてる方かな」

と思っていたのですが、20代の友人に話を聞くと、週2、3人くらいのペースでデートしているので、

「20代でwith使いたかったな・・・」

と、ちょっと悔しくなりましたw

30代男性も出会えてます

30代男性も出会えてます

withで知り合った30代後半男性に聞いたところ、「結構会ってるよ~」とのことだったので、30代男性でも行けます。

「そうは言っても“イケメンに限る”じゃないの?」

と思うかもしれませんが、彼は正直イケメンではないです(すみません)。なので大丈夫。

withは男女ともにルックスのレベルが高いので、20代の可愛い子と出会いたい人には強くおすすめします。

出会うにはコツが必要

「withは出会える」とは言え、「登録したらハイ、オッケー♪」というわけではないです(当たり前ですねw)

それなりに対策をしないと、料金だけ払ってマッチングゼロとうことにもなりまねません。

ですので、お金をムダにしないためにも、出会うためのコツをしっかり押さえておきましょう。

withで出会うコツは?

withで出会うコツは?

管理人
管理人

出会うコツと言っても難しいことはありません。

  1. プロフィール写真に力を入れる
  2. プロフィールをしっかり書く
  3. 診断テストはなるべくたくさん受ける

こちらの3つをしっかり対策するだけでOKです。

1.プロフィール写真に力を入れる

一番大事なのはプロフィール写真です。

イケてる写真を使えばいいねは激増しますし、マッチング率も上がります。

基本的に女性は登録してすぐに200とか300とか、かなりの数のいいねをもらいますが、その1つ1つを丹念にチェックしている人は少ないです。

写真をパッと見て「無いかも」と思ったら、その時点でスキップする、というのがほとんどです。人気女性ならなおさらそうですね。

ですので、特にトップの写真に渾身の1枚を設定して、スキップされないようにしましょう。

こんな写真がオススメ!

人気男性の写真の共通点とは?

人気男性の写真の共通点とは?

人気男性会員の写真をチェックしたところ、以下の要素を兼ね備えていました。

  • 自然な笑顔
  • シンプルでさわやかな服装(スーツでOK)
  • 他人撮り
  • 鮮明
  • 顔がはっきりわかる
1、2枚目でルックス・雰囲気、3枚目以降で内面アピール

オススメは、1枚目に顔がよく分かる写真、2枚目に全身がわかる写真、3枚目に外で趣味などを楽しんでいる写真というパターンです。

4枚目以降は、料理が得意なら作った料理や、作品、趣味、ペットの写真を載せてもいいと思います。

1枚目、2枚目であなたのルックスや雰囲気を知ってもらい、3枚目以降であなたの内面を知ってもらいましょう。

こんな写真はNG

こんな写真はNG

逆に以下のような写真はNGです。

  • 自撮り→ナルシスト?
  • 背景が汚い(散らかった部屋など)→不潔感がある。そんなところが写っても平気なの?価値観合わなそう
  • どアップ→ナルシスト、なんとなく怖い
  • 真顔→怖い
  • 髪がぐしゃぐしゃ、ひげ伸びっぱなし、曇った鏡越しに撮っている→不潔感がある
  • 不鮮明→どんな人かわからないと会う気にならない
  • 一緒に写っている人の顔を消していない→モラル低そう
  • 加工しすぎ(SNOW厳禁)→実物とかけ離れてるのでは?
  • 写真なし→論外

「怖い」
「不潔」
「常識がなさそう」

こう思われたらアウトです。

かっこよくなくても、さわやかで清潔感がある、優しそうな人だと思ってもらえれば、マッチングできる可能性は高いです。

「マッチングアプリでモテるプロフ写真とは?撮り方、服装、NGまで徹底解説」もチェック

マッチングアプリでモテるプロフ写真とは?撮り方、服装、NGまで徹底解説

2.プロフィールをしっかり書く

出会いたいのであれば、プロフィールはしっかり書きましょう。

選択式の項目は全部埋めてください。

好みカードも10個くらいは選択しましょう。

選択式項目でマッチ率を上げるポイント

選択式項目でマッチ率を上げるポイント

「結婚に対する意思」~「初回デート費用」までの選択式項目で、何を選択するかによってマッチング率が変わります。

人気男性を真似してみよう

人気男性のプロフィールをチェックしてみると、

  • 家事・育児は「積極的に参加したい」
  • 出会うまでの希望は「気が合えば会いたい」
  • 初回デート費用は「男性が全て払う」

これらを選択している人が多いです。

「初回から割り勘の女性じゃなきゃ無理」
「マッチングしたら絶対にすぐ会いたい」

など強い意思がなければ、真似してみてください。

結婚・子どもは正直に!

結婚・子どもは正直に!

「結婚に対する意思」と「子どもがほしいか」については、嘘を付くとあとあとトラブルになりかねません。

正直に選択しましょう。

自己紹介は簡潔に

管理人
管理人

自己紹介は簡潔に、わかりやすく書きましょう。

短すぎてもダメですが、長すぎるのも読む気をなくします。

  • 簡単な自己紹介(ざっくりとした仕事内容)
  • 趣味
  • 休日の過ごし方(アウトドア派なのでよく釣りに行きます、など)
  • よく行く街
  • withをやっている目的(結婚を見据えたお付き合いができる女性と出会いたい、など)
  • どんな関係を築きたいか(お互いを尊重して支え合える関係を築いていきたい、など)

こんな感じでOKです。

3.診断テストはなるべくたくさん受ける

withにはさまざまな診断テストが用意されていますので、できるだけたくさん受けましょう。

そうすることでより相性の良い女性と出会いやすくなりますし、同じ結果の女性から見つけてもらいやすくなります。

実際にwithを使ってみた感想・レビュー

出会いやすく使いやすいアプリ!

出会いやすく使いやすいアプリ!

実際にwithを使ってみて、かなり出会いやすく使いやすいアプリだなと感じました。

先程もお話したように、私自身は2ヶ月で約30人とマッチングし、4人と実際に会いましたが、20代メインのアプリで30代の私がそれだけ会えたというのはかなり出会いやすいと言っていいでしょう。

また、診断テストや好みカードなど機能は多いですが、要所要所で画面に案内が出て手取り足取り教えてくれるので、マッチングアプリ初心者の方でも使いやすくなっています。

真剣に出会いを探している人が多い

withは婚活より恋活向けのアプリですが、真剣に出会いを探している人が多いです。

そのため、ひやかしや遊び目的が多いアプリのように、

「マッチングしたけどメッセージが来ない」
「メッセージ送ったものの、返信なし」
「いきなり会いたいと言ってきた」

というようなことがほとんどありませんでした。

メッセージやりとりが苦手な方も心配なし

メッセージやりとりが苦手な方も心配なし

メンタリストDaiGo監修なだけあって、

「この人はこういうタイプだからこんなメッセージを送ったほうが良い」

とかそんなことまで教えてくれますし、定型文も豊富に用意されているので、メッセージのやりとりが苦手な方でも安心です。

相性の良い人を自動的に見つけてくれる

診断テストの結果から、自分と相性の良い相手を自動的に見つけてくれるというのもwithならではの良さですね。

見た目も大事ですが、恋愛が長続きするには、内面の相性の良さが重要です。

また、会う前に相手の価値観や趣味嗜好がある程度わかっていれば、

「会ってみたけど想像してた感じと違った。付き合うのは無理だ」
「見た目は好きだけど、中身があまりに合わない。恋愛に発展しそうもない」

というマッチングアプリによくある悲劇を防ぐことができます。

「マッチングアプリでデートまで持っていくには?誘い方から告白まで完全攻略」もチェック

マッチングアプリでデートまで持っていくには?誘い方から告白まで完全攻略

withの使い方

withの使い方

withの使い方は簡単です。

相手の探し方

相手を探すには、画面左下の「さがす」をタップすれば、異性のプロフィールがズラッと出てきます。

希望の条件を満たす人だけ絞り込みたいときは画面上の検索バーをタップして条件を設定しましょう。

プロフィールを並び替えたいときは画面右上の「◯◯順」をタップして設定し直せばOKです。

マッチング成立したらメッセージ交換!

気になる人がいたら、プロフィールから「いいね」を送りましょう。

相手もあなたを気に入れば、マッチング成立。

メッセージのやりとりをすることができます。

基本的には直感で操作できるので、マッチングアプリを使ったことがない方でも心配はいりません。

withの料金

男性料金

男性料金

管理人
管理人

withの料金は以下の通りです。

長期プランだとお得ですが、最初は1ヶ月プランで契約することをおすすめします。

長期で契約して「やっぱり合わなかった」となると悲しすぎますからね・・・

ちなみに、登録、いいね、マッチング、メッセージ1通目送信までは無料でできます。

クレジットカード決済(Web版/Android版)

1ヶ月プラン 3,400円
3ヶ月プラン 2,600円(一括7,800円)
6ヶ月プラン 2,300円(一括13,800円)
12ヶ月プラン 1,800円(一括21,600円)
1週間プラン※21歳以下限定 1,300円

AppleID決済(iOS版)

1ヶ月プラン 3900円
3ヶ月プラン 2,933円(一括8,800円)
6ヶ月プラン 2,800円(一括16,800円)
12ヶ月プラン 2,066円(一括24,800円)
1週間プラン※21歳以下限定 1,400円

GooglePlay決済(Android版)

1ヶ月プラン 3,900円
3ヶ月プラン 3,000円(一括9,000円)
6ヶ月プラン 2,800円(一括16,800円)
12ヶ月プラン 2,000円(一括24,000円)

女性料金

女性は完全無料で使うことができます。

まとめ

管理人
管理人

実際にwithを使ってみた体験をもとにレビューしました。

withは真面目な出会いを探している人が多いため出会いやすく、直感で操作できる使いやすいアプリです。

出会うにはコツがいりますが、難しいことはありません。

「真剣に彼女がほしい!」という方は、まずは1ヶ月、ためしにwithを使ってみてください!

☞ 「with(ウィズ)にサクラ・業者はいる?特徴・見分け方を解説!」を見る

-with

Copyright© ノエル , 2019 All Rights Reserved.