タップル誕生

タップルにサクラ・業者いる?見分け方と特徴を徹底解説

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の美咲(@noel_apps)です。

「タップルはサクラばかりのごみアプリ」

そんな衝撃的な口コミを見かけました。

それが本当なら絶対に使えないですよね・・・。

そこで今回は、上記の口コミが本当なのか、「タップルのサクラ事情」を徹底調査しました。

「業者・MLMの特徴と見分ける方法」もお教えします。

タップルにサクラはいない

管理人
管理人

結論から言うと、タップルにサクラはいません。

「サクラがいる」という噂はありますが、それはサクラではなく「業者」です。

ではなぜタップルにサクラがいないと言い切れるのか、その理由をお話します。

タップルにサクラがいない理由

サクラは悪質なポイント制アプリに多い

そもそもサクラとは、出会い系アプリの運営が雇っているバイトのことです。

サクラはポイント制の悪質な出会い系アプリに多いと言われています。

ポイント制の出会い系アプリは、メールの交換をしたりプロフィールを見たりするたびにポイントが消費されます。

サクラのいる悪質アプリは、その仕組みを悪用して、ユーザーにサクラ相手にたくさんメールを送らせることでお金を儲けます。

ポイント制出会い系アプリは女性の利用無料、男性有料がほとんどなので、サクラは主に男性ユーザーをターゲットにしています。

月額定額制だから

タップルは、ポイント制ではなく、月額定額制の出会い系アプリです。
※女性は利用無料です。

最初に月額料金を支払えば、マッチングした相手とメッセージの交換が無制限でできます。

つまり、月額料金以上に課金する必要が無い=たくさんやりとりさせたところで運営は儲からない、ということです。

それなのにサクラを入れるはずがないですよね。

サイバーエージェント運営だから

タップルの運営会社はサイバーエージェントです。

サイバーエージェントといえば「アメブロ」で有名な大手企業です。

そんなサイバーエージェントが運営しているマッチングアプリにサクラがいるとなれば、サイバーエージェント自体の信用度が下がるのは間違いありません。

社名 株式会社 サイバーエージェント
事業内容 メディア事業
インターネット広告事業
ゲーム事業
投資育成事業
所在地
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers
代表者 藤田 晋
設立 1998年3月18日
従業員数 5282人
公式サイト 株式会社サイバーエージェント

企業全体の信用度が下がるし、儲かりもしない。

それなのにサクラをアプリ内に入れるとは考えられません。

サクラじゃなくて業者・MLMがいる

タップルにサクラはいません。

しかし、出会い系アプリである以上、業者やMLM(ネットワークビジネス)の人間は潜んでいる可能性があります。

特に女性は無料で利用することができるので、女性ユーザーになりすまして(ネカマ)男性をだますために登録していることも多いです。

ただ、見分けることは比較的簡単にできます。

実際に私も2年以上タップルを利用していますが、見分けられるため、業者・MLMに騙されたことはありません。

業者とは?

業者とは?

業者は主に、①他サイト誘導業者、②個人情報回収業者の2種類に分けられます。

そして、多くは、以下の2つを目的としてマッチングアプリを利用しています。

  • ユーザーを自分たちが運営するサイトに誘導
  • ユーザーの個人情報を収集

「自分たちが運営するサイト」というのは、大体が悪質な出会い系詐欺サイトです。

うっかり誘導されて登録してしまうと、架空請求されたり法外な利用料金を請求されたりしますし、メールアドレスや電話番号など、収集された個人情報は他の悪質業者に売られます。

その結果、架空請求のカモにされたり、迷惑メールがバンバン届くようになります。

MLMとは?

MLMとは?

管理人
管理人

MLM(マルチレベルマーケティング)は、ネットワークビジネスとも呼ばれています。

MLMは簡単に言うと、

  1. Aさん(MLM会員)がBさんに商品を紹介
  2. Bさんが購入するとAさんに報酬
  3. BさんがCさんに商品を紹介
  4. Cさんが購入するとAさんBさんに報酬

こういった仕組みで成り立っています。

彼らは自分たちのビジネス仲間になってくれる人を探すためにマッチングアプリを利用しています。

コツを掴めば一般ユーザーと見分けられる

業者・MLMには特徴があるので、コツさえつかめば簡単に見分けることが出来ます。

次からは、男女別に「業者・MLMを見分ける方法」について紹介していきます。

女性が男性の業者・MLMを見分ける方法

男性の業者・MLMは、多くの女性が惹きつけられるような写真やプロフィールを設定しているのが特徴です。

業者の特徴4つ

1.ハイレベルなイケメンの写真を使っている

管理人
管理人

業者は画像で大体わかります。

女性なら誰でも「かっこいい!」と思ってしまうようなイケメンの写真をプロフィールに使っていることがほとんどです。

無名の読者モデルや韓国の有名人の写真を無断転載していることが多く、「スタジオで撮ったかのように写りが良い」という特徴もあります。

さらに、「写真を1枚しか設定していない」という条件を兼ね備えているのであれば、業者と見て間違いありません。

2.年収を高めに設定している

女性は皆、高年収の男性を好むと思っているからか、年収1000万円以上など、年収を高めに設定していることが多いです。

もし、モデル級のイケメンで高収入の男性から「いいかも」が来たら、すぐに反応せずしばらく様子を見てみることをオススメします。

なぜなら、業者であれば、ユーザーからの通報で近いうちに強制退会になる可能性が高いからです。

3.マッチング後すぐに連絡先を聞いてくる

マッチングしてすぐに、

「今日でタップルを辞めるから連絡先教えて」
「タップルは重いからLINEでやりとりしよう」

と言ってライン交換を要求してくるのも業者の特徴です。

ただ、必ずしも業者とは限らず、単に展開を早めたい人の場合もあります。

試しに、「もうちょっと仲良くなってから交換しよう」と提案してみましょう。

それでも急かしてきたり、返事が来なくなったりしたら、業者の可能性が高いです。

4.URLを貼り付けて「こっちでやりとりしよう」と誘導してくる

タップル内のメッセージやLINEで、

「LINEは重いからこっちのサイトでやりとりしよう」
「携帯が壊れたから、ブログのコメント欄を使って話そうよ」

と、URLを貼り付けて他サイトに誘導してきたら間違いなく業者です。

絶対にアクセスせず、即ブロックして運営に通報しましょう!

MLMの特徴5つ

1.自分のことを「お金持ち」だと見せかける

男のMLM会員は、プロフィールに、

「ビジネスが上手く行っている」
「悠々自適の人生を送っている」

などと記載し、豪華なブランド品を身につけている画像、あるいは海外旅行に行っている画像を添付して、羽振りの良い男を演出していることが多いです。

そして、好意を持ってもらえたと判断した瞬間、商品を売りつけたり、ネットワークビジネスへ勧誘する、というのがよくある手口です。

2.お金を簡単に稼ぐ方法を紹介したがる

メッセージのやりとりの中で、

「今すぐ稼げる方法がある」
「簡単に億万長者になる方法がある」

というように、金儲けの話ばかりする人はMLMの可能性が高いです。

3.人生が充実していることをアピールする

「人生最高!」
「色々な人と出会えて幸せ!」

など人生やプライベートが充実していることをプロフィールで過剰にアピールするのもMLMの特徴です。

恋愛に関係ないことばかり書いてあったら注意しましょう。

4.職業欄をあいまいにしている

MLMは職業欄を「自由業」としている場合が多いです。

ネットワークビジネスを行なっている人は職種の区分がハッキリしていないので、自由業と記載することが多いのです。

自由業と書いている男性がいたら、具体的はどのような仕事をしているのか聞いてみてください。

濁すようならMLMの可能性が高いです。

他には、「経営者」としていることもあります。

5.早急に会いたがる

MLMは大体、マッチングしてすぐに「会おう」と言ってきます。

会う場所は日中のカフェを指定してくることが多いですね。

実は、メッセージでは気づかず、実際に会ってネットワークビジネスの勧誘をされてはじめてMLMだとわかったということも少なくありません。

その場合は、早めに切り上げて帰りましょう。

「近くにすごい人がいるから会わせたい」と言われても絶対に付いていってはいけませんよ!

「彼氏が出来た!タップルの使い方と攻略方法」を見る

要注意人物の男は他にもいる

業者・MLM以外に女性の方に気をつけてほしいのがヤリモクです。

残念ながらタップルにもヤリモクはいます。

騙されないために、「プロフィールが雑」「会う前からグイグイ」など、事前にヤリモクの特徴を押さえておきましょう。

詳しくは以下の記事に書いてありますので参考にしてみてください。

マッチングアプリのヤリモク男の特徴・見極める方法

男性が女性の業者・MLMを見分ける方法

女性の業者・MLMには、「ハイレベルなルックスのプロフィール写真」「思わせぶりな態度をとるのがうまい」という特徴があります。

業者の特徴5つ

1.モデル・アイドル並みに可愛い

プロフィール写真を見て、

「モデルみたいにキレイ!」
「アイドルみたいに可愛い!」
「スタジオで撮ったかのようにキレイだな」

と感じたら要注意です。

インターネットの画像や雑誌の写真を転用し、その写真の人物になりすましている可能性が高いです。

2.マッチング後すぐに「ライン交換しよう」と言う

女性は無料でタップルのサービスを利用することができます。

すなわち、ライン交換をしなくてもメッセージのやりとりは好きなだけ出来るのです。

それなのに女性から、まだよく知らない男性に対してライン交換を切り出すのは怪しさMAXだと思って良いでしょう。

よくあるのが、LINEのトークで有料サイトへ誘導するパターンです。

タップルのメッセージ上でURLを送ると強制退会に追い込まれる可能性もあるので、それを回避するためにLINE上にURLを貼り付け、リンク先へ誘導しようとするのです。

3.「かまって」アピールをしてくる

メッセージの交換をし始めたばかりなのに、自分の感情を次々と表現するというのも業者がよくやる手口です。

特に、「寂しい」「悲しい」など、いかにも「かまってほしい」というのをアピールしてくる場合は要注意です。

普通の女性であれば、まだよく知らない相手に対してそんなアピールをするわけがありません。

相手を自分の思い通りに動かすために、「弱みを見せるということは自分に気があるな」と勘違いさせる、というのが業者の手なのです。

4.女性からのいいかもが積極的

男性と比べ、基本的に女性は受け身です。

それなのに、タップルで女性から「いいかも」をする、なおかつ、メッセージを積極的に送ってくる場合は業者の可能性が高いです。

ある程度かわいい女性であれば、男性からいいかもされますし、メッセージも来るので、自分から積極的に行動することはほとんどありません。

ものすごくルックスが良い女性から、最初から好意ダダ漏れで積極的にアピールされた場合は警戒しましょう。

5.中国人美女に要注意

最近、「タップルで怪しい外国人(中国人)美女とマッチした」という声を聞きます。

もちろん本気で出会いを求めている中国人女性もいますが、業者・投資詐欺師であることが多いです。

あまりにも美人で高年収の場合はその可能性が高いので、「いいかも」が来ても無視したほうが良さそうです。

MLMの特徴4つ

1.初めて会うときに複数人で会うことを提案してくる

初めて会うのに「友人が主催しているパーティーに行かない?」と、複数人で会うことを提案してくる女性は、MLMの可能性がとても高いです。

もちろん、そのパーティーにいるのは皆MLMの仲間です

はじめは食事をしたりゲームをしたりして普通にパーティーを楽しみ、気が緩んできたところで仲間と一緒にネットワークビジネスに勧誘する、というのが手口です。

そもそも恋人探しに真剣な女性が「友達と一緒に会おう」なんて提案してくることはありません。

2.お金関係の話をしてくる

「お金に困ってない?」
「将来お金が不安じゃない?」

とお金の話ばかりする場合も、MLMだったりします。

あなたの不安を煽り、「簡単に稼げる方法があるよ」と金融商品やネットワークビジネスを紹介するのが目的です。

3.自分の使っている商品をやたらと自慢する

例えば「お肌がきれいだね」と女性を褒めるとします。

そのとき、使っている商品をやたらと自慢してくる女性はMLMの可能性があります。

そして、どんなに素晴らしい商品かアピールしたあとに、

「一度使ってみたら良さがわかる」
「あなたにもぜひ使ってほしい」

と購入をすすめてくるのです。

4.いいかもやメッセージが女性から

女性から「いいかも」されたり、初回のメッセージが来た場合には注意してください。

業者の特徴でもお話しましたが、MLMも同じような手口を使います。

「こんなにかわいい女性からいいかもされた!」
「誰かに取られないうちに返事しないと!」

と喜んでいると痛い目に遭う可能性があるので、「本当に怪しくないかな?」と一旦、気持ちを落ち着けてから行動しましょう。

男女共通!業者・MLMに無駄な時間を使わないためにできること5つ

1.すぐにライン交換は怖い!安易に「YES」と言わない

相手から、「LINE ID教えて」「今週末会おうよ」などと言われた際に、すぐに「いいよ」と返事をしてしまうのは危険です。

「判断基準が甘い人」「断るのが苦手な人」とみなされ、完全にターゲットにされます。

もし連絡先の交換や会うことを要求されたら、「少し考えさせて。もうちょっと仲良くなってからにしよう」と一旦断ってみることをオススメします。

業者やMLMは出来るだけ多くの人と関わりたいので、ひとりに時間をかけるのは嫌がります。

そのため、要求を断った時点で返信して来なくなることが多いです。

2.会うまでに最低2週間はメッセージのやりとりをする

相手を素敵な人だと感じたら、「出来るだけ早く会いたい!」と思ってしまいますよね。

しかし、その気持ちは一旦理性で抑えましょう。

会うまでに最低2週間はメッセージ交換をしてみることをオススメします。

「相手がどういう人か」
「本当に恋活・婚活目的でタップルを使っているのか」

ということをしっかり把握してから会っても遅くはないですよ!

マッチングアプリで会うのは怖い?会うまでの期間・流れ・注意点まとめ

3.見た目やお金より中身を見る

結局、業者やMLMに引っかかってしまった人は、「外見やお金に目を奪われてしまい適切な判断ができなくなってしまった」ということがほとんどです。

普通に考えれば「絶対怪しい」とわかることでも、自分の好みの顔・お金持ちというだけで、「まぁ大丈夫でしょ」と判断が甘くなってしまうのが人間です。

もし「イケメンだしお金持ちだし、ステキ!」と思う相手が現れたら、「見た目・お金という要素を取り除いたらこの人に魅力を感じるかな?」ということを自分に問いかけてみてください。

冷静な自分に戻ることが出来れば、「業者・MLM」を見分けやすくなるでしょう。

4.タップル業者一覧を見る

5ch(2ch)やツイッターで、タップルにいる業者やヤリモク、美人局(つつもたせ)の名前が公開されていることがあります。

もし怪しい人と出会ったら相手の名前をツイッターなどで検索してみましょう。

相手の情報・正体がわかるかもしれません。

ツイッターで「タップル」で検索した結果を見る

5.本人認証済みのユーザーを選ぶ

タップルでは、身分証明書とプロフィール写真の照合を行い、本人だと認められた場合は、プロフィール写真に「本人認証」と表示されます。

業者は他人の写真を悪用しているため、本人認証できません。

本人認証してない人=業者というわけではないですが、「本人認証」済みのユーザーを選べば、業者に騙される心配はなくなります。

まとめ

管理人
管理人

タップルにサクラはいませんが、業者・MLMの危険性はあります。

自分の好みの相手が見つからずに焦っていると、冷静な判断が出来ずに「業者・MLM」に引っかかる確率が上がるので、落ち着いて行動しましょう。

  1. ライン交換や会う約束をする前に、一度冷静になって考えること
  2. 怪しいと感じたらはっきり断ること
  3. 見た目やお金に気を取られないこと

これを念頭に、地道に恋活・婚活活動していれば、自然と良い相手に出会えるはずです。

この記事を読んでくれたあなたが、タップルで素敵な出会いに巡り合えることを願っています!

-タップル誕生

© 2020 ノエル