Poiboy

Poiboyを使ってみた感想【口コミ・評判】

投稿日:2017年12月24日 更新日:

Poiboy

女性主導のマッチンアプリ「Poiboy」。

通常のマッチングアプリは男性側がイイネをして、女性が返答するという形が一般的です。

しかし!

ポイボーイはその逆。女性がいいね(Poi)をしなければ何も始まらないのです。

ここでは、実際にポイボーイを使ってみた感想と、世の皆様の口コミ・評判を解説していきます。

Poiboyを使ってみた感想

男性側から見たポイボーイ

女性主導のシステムに戸惑った

Poiboyを使ってみた感想

Poiboyは女性主導のマッチングアプリということで、始めは困惑しました。

というのも、他の出会いアプリとは違い、男性側からは女性を見ることができなかったからです。
※今は女性のプロフィール写真を見れるようになっています。

男性が出来ることは少ない

男性側でできることは、主に「プロフィール写真の充実」と「自己紹介文の編集」です。

他にも、女性に対して「アピール」を行ったり、より強く表示させる「ブースト」機能といったものがありますが、ほとんど使用しませんでした。

筆者が利用していた時期ではPoi(イイネのようなもの)をしてくれた人のみが自分の画面上に表示されていました。

いまでは少しサービスが変わり、メッセージを送ることはできないものの、自分の趣向を答える質問が出て来て、それに返答することで同様の返答をした女性が表示されるようになりました。

いずれにせよ、男性側が出来ることは「アピール」だけで、アピールを見た女性がPoiをしなければなにも起こりません。

女性がポイボーイを使うメリット

女性側にとってみると、興味の無いオトコから「不要なメッセージ」が送られてこない!というのがメリットになるかと思います。

男性の「顔写真」「自己紹介文」をサクサク見ていって、気になる人にだけアタック出来るのがポイボーイの特徴です。

ちなみに、男性はせっかくPoiをしてもらったとしても、課金をしなければ一通目の「メッセージすら開封できない」のが辛いところでした(笑)

「Poiboyのサクラ事情【徹底解説】」はコチラ

みんなの『poiboy』評判・口コミまとめ

悪い口コミ・評判

みんなの『poiboy』評判・口コミまとめ

男性側は課金が必要。

本当に出会いを求めてる人も居るのかも知れませんが、浮気や下心のみでやっている人がほとんど。

実際彼氏がやってて頭来たから入れてみたけど普通にアンインストール。

引用元:レビュー【Google Play】

マッチングアプリをやっている人の中には、下心で利用する人もいるでしょう。

それはどうしようも無い問題であり、女性がうまく見極める必要があります。

その点、Poiboyは男性側からアプローチすることができないので、ガツガツ行きたい系男子は、このアプリには少ないのではないかと思われます。

良い口コミ・評判

従来から肉食女子な私だったからこそグイグイと知り合うことの出来るアプリを探していたところこのアプリに到達しました。

ポイというワードが印象的なこのアプリではかなり活発なやり取りが行われており、その輪の中に身を投じる事によって私も肉食女子としてグイグイ話題を展開していくことが出来たので嬉しかったです。

肉食系を自負する女性ならぜひ登録すべきです。

本当に様々なタイプの男性が居てらっしゃるので単純に飽きない!おもしろい!オススメですね!グイグイ系女子には間違いなしです!是非!楽しいですよ!

引用元:レビュー【Google Play】

肉食女子!とまではいかなくとも、Poiboyは自ら行動できる女性には向いているアプリです。

男性側はほとんど待つことしかできない仕様になっていますから、やり取りに関しても女性が主導権を握れること間違いないです。

やりとりしている男性からメッセージが来ないこともあるかもしれませんが、シュンとせず、「次に行こう!」と思える人なら、ポイボーイで良い男性に出会えるでしょう。

また変なメッセージをたくさん受け取るのはイヤだけど、マッチングアプリには興味があるという人も、ポイボーイなら安心して使えると思います。

Poiboyをオススメできる人・出来ない人

おすすめ出来ない人

Poiboyをオススメできる人・出来ない人

Poiboyは自分から行動できない女性にはおすすめできません。

このアプリの基本ルールが「女性主導」だからです。

女性側が「あっ、この人良いなあ〜」と思ったとしても、その瞬間にPoiをしなければ、いくら足跡などをつけても男性側からは何もできないので、待ちたい人には向いていないでしょう。

おすすめ出来る人

口コミにもあったように、自分からグイグイ行ける人にはオススメできます。

また、女性はやりとりしている男性以外からメッセージを受け取ることがないため、他アプリで「イイネ」攻めにあって消耗した人やメールに疲れてしまった人にも向いています。

Poiboyは女性が自分のペースでできるマッチングアプリと言えます。

ところで話が変わりますが...

ところで話が変わりますが...

ところで話が変わりますが、mixiグループはPoiboy以外にもマッチングアプリ、出会いアプリを提供しています。

Pancy

Pancyは「データで恋するマッチングアプリ」というキャッチフレーズの出会いアプリです。

特徴は登録すると始めに心理・性格診断ができること。

30個の質問に答えると自分の診断結果がグラフと文章で作成され、自己紹介欄に表示されます。

これは異性側も同じなので、その結果をもとに性格が会う人を探すことができます。

「Pancy(パンシー)をアラサー女子が徹底レビュー」はコチラ

youbride

youbride

youbrideは「mixiグループの婚活支援サービス」として提供されている出会いアプリです。

特徴は、婚活に強いアプリであるということ。

彼氏が欲しい人や友達が欲しい人など、マッチングアプリをする理由は様々ですが、このアプリは結婚に焦点をあて、婚活を後押ししています。

そのため登録者は年齢層がやや高めで、リアルでの婚活パーティを設けるなどのイベントも行っています。

「ユーブライドは出会える?安全?口コミ・評判を徹底検証!」はコチラ

swish

swishは「女子の願いを男子が叶える新感覚のマッチングアプリ」がキャッチフレーズの出会いアプリです。

特徴は男性側が○○をしたいという女性の提案の受け入れることでいいねとなる点です。

カフェしたい、イルミネーションを見たい、ドライブをしたいなど、その女性が選んだいくつか選択肢があり、その中で叶えてあげるものを一つ選んでアプローチする形となります。

メッセージでやり取りする際も、話題作りには困らないような仕様と言えますね。

YYC

YYC

YYCは「みんなやってるマッチングサービス」というキャッチフレーズの出会いアプリです。

特徴はユーザー数の多さ。

マッチングサービスとしては古参で、サービスの開始が2000年とすでに17年も経っています。

登録者数も1000万人を突破したとのことで、規模としては最大級かもしれません。

利用者層はフランクで、遊び相手や趣味友達探しが主流と言われています。もちろん恋人探しも可能です。

まとめ

Poiboyは女性がリードして進めていくマッチングアプリです。

男性側はなにもできないため女性の安全度は高いですが、裏を返せば、女性が行動しなければ何も始まらない・出会えないということです。

マッチングアプリに不信感のある方からグイグイの肉食系の方まで、ぜひこの記事を参考にまだ見ぬ新しい出会いを求めてみてください。

またmixiはIT企業として大手で、業界歴も長く様々な出会いアプリを提供しています。

運営元がしっかりしているというのもマッチングアプリでは重要な要素の一つと言えそうですね。

◆目的別で探す◆

良く読まれる記事 Best3

1位 マッチングアプリランキング

マッチングアプリランキング

口コミが評判のマッチングアプリ。

当サイトおすすめはコチラ!

徹底比較しています。

社会人女性が出会う9つの場所

出会いがない女性へ

仕事忙しくて恋愛なんて出来ないし...

だけどそろそろ「いい人」いないかな。

そんなアナタに送る出会いの場「9つ」を解説

出会いアプリの全一覧

出会い系アプリ全一覧

日本で使える出会いアプリを集めました。

※随時更新中

-Poiboy

Copyright© 恋活・婚活のノエル , 2018 All Rights Reserved.