パンシー

Pancy(パンシー)にサクラなし!安全に使える理由とは?

投稿日:2018年3月26日 更新日:

Pancy(パンシー)にサクラなし!安全に使える理由とは?

2017年9月にリリースしたばかりのマッチングアプリ・Pancy(パンシー)

外見重視のアプリがほとんどの中で、Pancyは価値観を基にして彼氏・彼女を探すという独自のスタイルで人気急上昇中ですよね。

「マッチングアプリはたくさんあるけど、どれを選べばいいかわからない」という方は多いと思います。

女性だったら特に「安全に使えるのか?」というのは一番気になるんじゃないでしょうか?

そこでオススメしたいのがPancyです。

実は、Pancyはサクラなしで安全に使えるということで今とても注目されているんです。

今回は、「なぜPancyは安全に利用できるのか?」その理由を徹底解説します!

Pancyにはサクラがいない!

Pancyにはサクラがいない!

Pancyが安全に利用できる理由のひとつに「Pancyにはサクラがいない」ということがあります。

ではなぜ「サクラがいない」と言い切れるのか?

それは、Pancyを運営しているのがあのmixiグループだからなんです。

mixiグループといえば、SNSを流行らせた先駆者として有名ですよね。

最近では、モンストの大ヒットでも話題になりました。

実はmixiグループは、Pancy以前にもPoiboyやユーブライドなど、いくつものマッチングアプリをリリース・成功させてきました。

つまり、マッチングアプリをヒットさせるノウハウを知り尽くしているんです。

実際にPancyもリリースされてから1年経っていませんが、1日に5500組以上がマッチングしており、レビュー・口コミにも

「理想の人と出会えた!」
「彼氏ができた!」

と、実際に出会えた人からの声が多く寄せられています。

運営側がサクラを使うのは「利用者が少ないアプリを活気づかせるため」というのが一番の理由ですが、Pancyはサクラを使うまでもなく、すでに十分盛り上がっているのがわかりますよね!

それに、もし仮に、mixi グループが運営しているマッチングアプリにサクラがいるとなったらどうなると思いますか?

Pancyだけでなく、他のアプリの評価にも影響があるでしょうし、mixiグループ全体の評判まで落としかねません。

そんな危険を冒してまでサクラを使うとはちょっと考えられません。

これで、「Pancyにサクラはいない」と言い切れる理由がおわかりいただけたかと思います。

☞ Pancy【公式】はコチラ

安全に利用できるシステムがある

安全に利用できるシステムがある

サクラがいないことの他にも、Pancyには安全に利用するためのシステムがたくさんあるんです。

  1. メッセージ前には年齢確認
  2. Facebookと連動している
  3. 不審なユーザーをブロック・通報機能
  4. 24時間365日の監視体制

では、順番に見ていきましょう!

1.メッセージ前には年齢確認

いいねを押してマッチングしたあとはメッセージの交換、というのは、大体のマッチングアプリと同じですね。

ただ、Pancyでは、メッセージを相手に送る前に年齢確認が必須になっています。

証明書に記載されている生年月日または年齢、証明書の名称、発行者名が見えるように撮影→運営が確認→OKになれば、相手にメッセージが送れるという仕組みです。

これを自分がやるとなると面倒くさいですが(笑)、年齢を詐称される心配がないのは安心ですよね。

ちなみに、年齢確認に使えるのは、運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードだけです。

「公的な機関が発行した証明書だけしか認められない」というのも安心感が高くなるポイントではないでしょうか?

2.Facebookと連動している

Facebookと連動している

PancyはFacebookのアカウントと連動しています。

「それが安全な利用と何の関係があるの?」と思いますよね。

実はFacebookと連動することによって

  1. Facebookの友達が10人以上いないと登録できない
  2. Facebookの友達は紹介されない
  3. 既婚者・彼女持ちは利用できない

ということが可能になるんです。

2-1.Facebookの友達が10人以上いないと登録できない

「友達の人数なんて関係ないのでは?」と思われるかもしれませんが、こうすることによって、業者を排除することができるんです。

実名制のFacebookで友達が10人に満たないアカウントというのは、業者が作ったアカウントの可能性が高いんです。

マッチングアプリに登録するために急きょ作ったアカウントだから友達が全然いない、というわけです。

ちなみに、業者とは、運営側が用意するサクラと違い「利用者のフリをして外部のサイトに誘い出そうとする人」のこと。

こういった業者から利用者を守るために、このようなルールを決めているんだと思われます。

2-2.Facebookの友達は紹介されない

Facebookの友達は紹介されない

「恋活・婚活をしていることを友達に知られたくない」という人は多いと思います。

Facebookと連動と聞くと「友達に見つかるんじゃないか?」と心配になりますよね。

それが実際は逆なんです!

Facebookと連動し、友達の情報を取得しているからこそ、お互いの画面に表示させないようにできるんです。

つまり、Pancyを利用していて「友達を紹介された!」というハプニングが発生することはありません(笑)

Facebookと連動しているからこそ、プライバシーが守られるんですね。

2-3.既婚者・彼女持ちは利用できない

Pancyでは、Facebookのステータスが「交際中」「婚約中」「既婚」「別居中」になっている人は利用できないことになっています。

実は、「マッチングアプリで出会った人が既婚者だった・彼女がいた」というのはよくある話なんです!

アプリで出会った人って、会社が一緒なわけでもないし、共通の友達がいるわけでもない。

つまり、奥さんとか彼女がいても、バレるルートがないから、隠そうと思えば隠せちゃうんですね。

ステータスを設定していない人も多いので完全ではないですが、こういった決まりがあることで、「既婚者・彼女持ち」が利用しづらくなっているのは事実です。

3.不審なユーザーをブロック・通報機能

不審なユーザーをブロック・通報機能

もし、何らかの理由で「やりとりしたくない」と思ったら、相手をブロックすることができます。

ブロックすると、メッセージ一覧から相手の名前が消えますし、相手のメッセージ一覧からも自分の名前が消えます。

ただ、一度ブロックしてしまうと解除ができないので、注意してくださいね!

また、男性から不快なメッセージを送られたり、嫌がらせを受けたりしたときには運営に通報することもできます。

通報した場合、運営側から相手ユーザーに警告、強制退会などの対応をしてくれます。

「もしかして業者?」など、何か不審なことがあった場合にも、運営に通報すれば対処してくれるので安心です!

4.24時間365日の監視体制

Pancyでは、24時間365日の監視体制をとっており、

「不審なプロフィールが投稿されていないか?」
「利用規約に反しているユーザーがいないか?」

など、不審者がいないか常にチェックしています。

安全面への徹底ぶりがすごいですよね(笑)

「いつでも見られている」と思うと、ちょっと怖い気もしますが(笑)、安心感はすごくありますね!

☞ Pancy【公式】はコチラ

サクラ以外に女性が気をつけてほしいコト

サクラ以外に女性が気をつけてほしいコト

安全面の対策がしっかりされているPancyですが、女性が利用する際に気をつけてほしいコトがあります。

  1. ヤリ目男に注意!
  2. 既婚者に注意!
  3. 業者に注意!

1.ヤリ目男に注意

マッチングアプリを利用するにあたって避けられないのは、ヤリ目男の存在です。

安全に利用できるようにいろいろな対策をしてくれているPancyですが、ヤリ目男を排除するのはなかなか難しいのが現実です。

ヤリ目男の特徴としては、例えば

  • マッチングしたばかりなのにすぐ会いたがる
  • やりとりはあまりしないのに、「今ひま?」など突然誘ってくる
  • 夜遅い時間に「会おう」と言ってくる
  • 自分の家の近所で飲みたがる初デートでドライブを提案する

というのがあります。

ヤリ目的に引っかからないようにしましょう!

2.既婚者に注意

既婚者に注意!

先ほどもちょっと触れましたが、「マッチングアプリに既婚者が紛れ込んでいる」というのは珍しくないんです。

PancyではFacebookのステータスが「既婚」や「別居中」になっている場合利用できないようになっていますが…

既婚者が全員きちんとステータスを設定しているわけではないですからね。

やりとりをしていて「本当に独身?」とも聞きづらいですし、聞いたところで「結婚してるよ!」と正直に言うとも思えないですし(笑)

「土日はあまり連絡が取れない」とか「平日の仕事終わりしか会う約束が出来ない」となったらちょっとあやしいと思っていいかもしれません。

「既婚者だと気づかず付き合ってしまった」となると大変なことになるので、十分気をつけてくださいね!

3.業者に注意

業者の対策は運営もしっかりやってくれていますが、それでも紛れ込んでくる業者はいます。

業者に共通しているのは、「プロフィール写真がモデル並みのイケメンかつ高学歴高収入などすべてがハイスペック」ということです。

プロフィール写真はおそらくネット上から無断転載したものだと思いますが、イケメンに食いつかない女性はいないというのは業者もよくわかっているんですよね(笑)

さらに年収なども文句のつけようがないともなれば「他の人に取られないうちに!」とマッチングしたくなる気持ちはわかります。

でも、明らかに「良すぎるな」という人からいいねが来たら、ちょっと立ち止まって考えてみてください。

マッチングアプリに慣れている人ならちょっと見ただけで「業者だな」とわかるので、もし身近にいれば相談してみるのもアリですね。

また、マッチングしたあとに、しばらく普通にやりとりをして油断させる業者も多いです。

やりとりをしていて

「Pancyをそろそろ辞めるから」
「動作が重い」

などと言って他のサイトに誘導しようとして来たら、業者の可能性が高いのでブロックすることをオススメします。

もしLINEに移行してしまっていたら、LINEもブロックした方がいいと思います。

そして、すぐに運営に通報しましょう!

まとめ

Pancyが安全に利用できる理由について解説してきましたが、いかがでしたか?

女性がマッチングアプリを使うときに一番気になる安全面。

Pancyには、Facebook連動、ブロック・通報機能や24時間365日管理体制など、安全に利用するための具体的な対策がたくさんあるんです。

「さすがmixiグループ!」という感じですよね(笑)

ちょっとでも「使ってみようかな?」と思っている方は、とりあえずインストールだけでもしてみることをオススメします。

ライバルが少ない今がチャンスですよ!

☞ Pancy【公式】はコチラ

◆目的別で探す◆

良く読まれる記事 Best3

1位 マッチングアプリランキング

マッチングアプリランキング

口コミが評判のマッチングアプリ。

当サイトおすすめはコチラ!

徹底比較しています。

社会人女性が出会う9つの場所

出会いがない女性へ

仕事忙しくて恋愛なんて出来ないし...

だけどそろそろ「いい人」いないかな。

そんなアナタに送る出会いの場「9つ」を解説

出会いアプリの全一覧

出会い系アプリ全一覧

日本で使える出会いアプリを集めました。

※随時更新中

-パンシー

Copyright© 恋活・婚活のノエル , 2018 All Rights Reserved.