メルパラ

メルパラにサクラはいる?業者・キャッシュバッカーの見分け方

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の美咲(@noel_apps)です。

管理人
管理人

出会い系サイト「メルパラ」のサクラ事情や、業者・CBの見分け方を教えます!


「メルパラにサクラはいるの?」
「業者の見分け方を知りたい!」
「キャッシュバッカー(CB)の特徴は?」

メルパラを使う前に、こういったことが気になっている方もいるでしょう。

出会い系のサクラや業者やCBは危険な存在です。彼らに騙されるとポイントを無駄にするだけでなく、危険な目に遭う可能性もあります。

そんな奴らがメルパラにいたら・・・最悪ですよね。

そこで本記事では、「メルパラのサクラの有無や業者・CBの見分け方」を解説したいと思います。

メルパラにサクラはいない!言い切れます!

サクラとは運営が雇っている偽物会員のこと

管理人
管理人

結論、メルパラにサクラはいません!言い切ります。

そもそも、出会い系サイトにおけるサクラとは、悪質なクソ出会い系サイトの運営がサイト内に入れている偽物会員(バイト)のことです。

サクラは、会員の水増しや、一般会員を課金にしむけるために雇われます。

そういった存在がメルパラにはいません。

なので、メルパラで出会いを探す際、「サクラに騙されるかも」という心配はしなくて大丈夫です。

サクラと勘違いされる会員の特徴

よく間違われるのはこの3パターン

管理人
管理人

しかし、サクラがいないサイトなのに、「サクラがいる」と噂になることがあります。

以下のようなことがあったときに「サクラだ」と感じる方が多いようです。

  • いきなりやりとりが切れた
  • やりとりは続くのにLINE交換や会うことには応じない
  • 違うサイトに誘導された

確かに怪しいですが、この3パターンともサクラではありません。

素人か業者かCBのどれか

「いきなりやりとりが切れた」というのは素人の女の子です。相手が見つかって返信が途切れたのだと思われます。

「LINE交換もしないし会いもしない」のは「キャッシュバッカー(CB)」です。CBはポイント目的で登録している女性のことです。

「違うサイトに誘う」のは「業者」です。

業者は、メルパラとは違うサイト(だいたいは悪質な出会い系)に雇われている人物で、勝手に潜り込んで、会員を自分たちのサイトに引っ張ろうとします。

CBと業者の特徴や見分け方については後述します(コチラ)。

メルパラにサクラがいないと言える3つの理由

ではなぜ、メルパラにはサクラがいないと言い切れるのか。

3つの理由をお話します。

1.ちゃんと出会えたから

メルパラにサクラがいないと言える理由1つ目は、「管理人がちゃんと女の子と出会えたから」です。

サクラのいるサイトだと女の子と出会うことはできません。

管理人(女性)は今回、メルパラに男性として登録していろんな女の子とメールをやりとりしました。

そして、10通程度やりとりしてからLINE交換を申し出てみたところ、ほとんどの女の子が承諾してくれました。

私は女なので実際にLINE交換はしませんでしたけどねw

2.“話が噛み合わない”ということがなかったから

メルパラにサクラがいないと言える理由2つ目は、「女の子とやりとりをしていて話が噛み合わないということがなかったから」です。

出会い系サイトのサクラは多くのユーザーを相手にしているため、大体は機械的に返信をしています。

なので、やりとりをしていて話が噛み合わないということがよくあります。

しかし、メルパラではそのようなことが一度もありませんでした。

運営歴15年以上のメルパラ【公式】はコチラ

3.サクラを入れなくても女の子が集まるから

メルパラにサクラがいない理由の3つ目。

それは、「メルパラはサクラを入れなくても女の子が集まるから」です。

メルパラは女の子が優遇されている

悪質な出会い系サイトがサクラを入れる理由のひとつに、「女の子が多いサイトと思わせるため」というのがあります。

女の子が多いサイトだと、男性がどんどん入会してくれて課金してくれますからね。

その点メルパラは、もともと女の子が集まりやすいサイトなので、サクラを入れて「女の子が多いですよ!」と見せかける必要がないのです。

ではなぜ女の子が集まるのかというと、他の出会い系サイトより女の子が優遇されているからです。

キャッシュバック率の高さがスゴイ

メルパラは、「女の子は完全無料」はモチロンですが、キャッシュバック率の高さがスゴイんです

女の子というだけで、男性とメール1往復しただけで場合によっては15円くらいもらえます。

このキャッシュバック率が他の出会い系サイトより圧倒的に良いので、女の子がどんどん集まってくるのです。

「メルパラの口コミ・評判をガチ調査」はコチラ

メルパラのポイントシステムは女の子優遇

メルパラのポイントシステムとは?

管理人
管理人

ここでメルパラのポイントシステムについて簡単に説明しておきますね。

メルパラは1ポイント=約10円という料金設定になっています。

そして、男性の場合、メールを送信すると6pt、プロフ画像を閲覧すると2pt、という感じで消費されます。

その一方で女の子は、メールの送受信で逆にポイントがもらえちゃうんです。

しかも、他の出会い系サイトよりキャッシュバック率が高く、3000pt貯まれば換金可能です。

ということで、実はメルパラにはキャッシュバッカーが多くなっているのです。

サクラはいないけど、キャッシュバッカーと業者はいる

ここまでお話ししてきて、メルパラにサクラがいないことはおわかりいただけたと思います。

しかし、キャッシュバッカーが多いので安心はできません。

また、キャッシュバッカーだけでなく業者もいるので注意が必要です。

キャッシュバッカーや業者と素人の女の子を見分けられないとポイントを無駄にしてしまいますので、これから解説する両者の特徴を押さえておいてください。

メルパラにいるキャッシュバッカーの特徴

管理人
管理人

先程お話ししたように、メルパラはキャッシュバック率が高いです。

そのため、出会う気もないのにキャッシュバック目的で登録する女の子=「キャッシュバッカー」が集まりやすいサイトになっています

ここでは、キャッシュバッカーの見分け方をお教えします。

短文メール、LINE交換できないのはキャッシュバッカー

メルパラにいるキャッシュバッカーの特徴は、下記の通りです。

  • 中身のない短文メールのやりとりがだらだら続く
  • 「会おう」「LINE教えて」に応じない
  • 男性の気を引くためにエロいことを言ってくる
  • アダルト掲示板に投稿している
  • プロフ写真は普通な感じ
  • メールを長引かせるためにわざと怒らせるようなことを言う
  • 会う約束をしてもドタキャンもしくは詳細を決めようとしない

ある程度メールをやりとりして会話が盛り上がってもLINEすら教えてくれないなら、キャッシュバッカーの可能性が高いです

出会い系のサクラ・キャッシュバッカーを写真で判断する方法

出会い系のサクラ・キャッシュバッカーを写真・画像で判断する最強の方法

キャッシュバッカーを避けるには?

メルパラでキャッシュバッカーを避けるには、まず第一に、アダルト系のプロフ・投稿をしている会員とは関わらないことです

そして、女の子とメールのやり取りする際には、上限金額を設けることも大事です。

その金額内で連絡先交換ができなかったらキャッシュバッカーと判断して、新しい相手を探しに行きましょう。

上限金額は、500円(10通)くらいに設定するのがオススメです。

メルパラにいる業者の特徴

メルパラには、キャッシュバッカーだけでなく、業者もいます。

業者には3種類います。

  1. 悪徳サイトに誘導目的の業者
  2. LINE ID・電話番号・メールアドレス回収目的の業者
  3. 援デリ業者

ちなみに援デリとは、援助交際型デリヘルの略で、素人を装い、出会い系サイトで男性客を探すデリヘル業者のことを言います。

悪徳サイト誘導・連絡先回収業者は連絡先をすぐ聞いてくる

まず、悪徳サイト誘導、LINEID等連絡先回収業者の特徴は以下のような感じです。

  • プロフィール写真がやたらかわいい
  • 顔の一部をスタンプなどで隠している
  • いきなり連絡先を聞いてきたり勝手に送りつけたりしてくる
  • 他のサイトのURLを載せて誘導してくる
  • アダルト系のメール・プロフ・文章で男性を惹き付ける

最初のメールでLINE IDを載せたり、プロフに「アドレス書いてメッセください」などと記載しているのは間違いなく業者ですので気をつけましょう。

援デリはアダルト系投稿をする

※3人とも援デリです

援デリの特徴は、以下のような感じです。

  • 掲示板にエロい内容で投稿している
  • プロフから、体の関係を持てる相手を探してることが明らかにわかる
  • メールを始めてすぐに「今すぐ会おう」と言ってくる
  • プロフのエッチ度を高めで設定している
  • 「興味あること」の項目がやたら多い

援デリの場合、早いうちにメールのやりとりで「ホ別○○円で」と金額提示してくるので、すぐにわかるかと思います

援デリは違法営業してる可能性が高いので、関わるとやっかいなことになります。

援デリ業者を避けるには?

援デリ業者を避けるには、「エロさ・すぐヤれる」感を全面に出している女の子と関わらないことです

素人の女の子はたとえエッチ目的であったとしても、最初はそういったことは匂わせないのが普通です。

また、「かわいい!こんな子とヤれるなんて!」と思って浮かれて待ち合わせ場所まで行ったら似ても似つかない別人がいた・・・というのも援デリあるあるなので気をつけましょう。

メルパラの運営会社と安全性

運営は(有)MIC総合企画

メルパラの運営会社は?

メルパラの運営会社は、有限会社MIC総合企画です。

1997年に設立されてから20年以上続いてる企業です。

結構歴史がありますね。

実は「ミントC!Jメール」もここが運営してるんですよ!

有限会社MIC総合企画【公式】HPはコチラ

サイト自体の安全性は問題なし

サイト自体の安全性は問題ないと言っていいと思います。

登録したら架空請求などが来る詐欺サイトでありません。

出会い系サイトというと個人情報の漏洩が気になりますが、それに関しても私自身は不安を感じたことはありません。

メルパラは15年以上歴史ある出会い系サイトですし、もし危ないサイトだったらここまで続かなかったのではないでしょうか?

まとめ

管理人
管理人

メルパラではサクラの心配はありません。

しかし、業者やキャッシュバッカーは多いです。

なので、出会い系サイトに慣れてない人は見分けるのが難しいかもしれません。

また、アクティブユーザー数が、PCMAX、ハッピーメールといったAランクのサイトに劣るのは事実です。

出会えなくはないですが…

確実に出会いたい人はAランクのサイトを使うことをオススメします!

-メルパラ

© 2021 ノエル