ハウツー

マッチングアプリに疲れた(泣)めんどくさくなったときの12の対処法

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の美咲(@noel_apps)です。

管理人
管理人

「マッチングアプリに疲れたけどどうしたら良いのかわからない」
そんな女性のための記事です。


「マッチングアプリに疲れた」
「婚活アプリが面倒くさくなった」
「アプリでの恋活・婚活をやめたい」
「マッチングアプリしんどい、病む」

今、こういったお悩みを抱える女性が増えています。

そして、アプリに疲れてはいるけれど対処法がわからず、どうしたらいいのかわからないという方が少なくないようです。

そこで今回は、“アプリ疲れ”してしまった女性のために、「マッチングアプリに疲れたときにやるべきこと」を紹介します。

こちらを読んでいただければ、今のつらい気持ちが少し楽になるはずです。

マッチングアプリに疲れた?めんどくさくなった?そんなときの対処法7つ

クリックできる目次

マッチングアプリに疲れた・めんどくさいの原因は?

管理人
管理人

まずは、アプリ疲れの原因を見てみましょう。

原因がわかれば、より対処しやすくなりますよ。

アプリ疲れ・面倒臭さの原因はこの9つ!

以下に、アプリ疲れの主な原因を9 つ列記してみました。

  1. 恋活・恋活がうまくいかない
  2. いい人がいない
  3. 男性からのアプローチが鬱陶しい、気持ち悪い
  4. アプリとの相性が悪い
  5. うつ状態になっている
  6. メッセージを送るのがめんどくさい
  7. 会うのがめんどくさい
  8. 何らかの理由で傷ついてしまった
  9. 同時進行に疲れた

※クリックするとそれぞれの原因の解決策に飛びます。

恋活・婚活を頑張ってきた人ほど疲れている

上に記載したアプリ疲れの主な原因を見るとわかりますが、これまで頑張って恋活・婚活してきた方ほど、疲れたり面倒くさくなってしまいがちです。

つまり、アプリ疲れはあなたが頑張ってきた証と言っても過言ではないのです

「アプリ疲れするなんて情けない」と自分を責めるのはやめましょうね!

疲れたけれど「彼氏が欲しい・結婚したい」から悩む

そして、マッチングアプリには疲れたけれど、「彼氏を見つけたい・結婚したい」という気持ちがあるから、この先どうしたら良いのか悩むんですよね。

中には、疲れきっているけれど、無理に恋活・婚活を続けている方もいるでしょう。

これから、そんなしんどい思いが少しでもラクになる対処法についてお話していきます。

マッチングアプリに疲れたときの対処法1「思い切ってやめる」

諸事情は無視してOK

マッチングアプリに疲れたときの一番のオススメは、思い切ってやめてしまうこと

  • いきなりやめるのはやりとりしている人に失礼では?
  • 明日いい人が見つかるかも
  • 出会いを諦めたようで悔しい

など、辞められない理由がいくつも思い浮かぶかもしれませんが、全部無視してください。

特に、「相手に失礼だから」とためらう方は多いですが、突然やめる人はざらにいます。

大体は、「他にいい人見つかったのかな?」と思われるだけなので気にしなくても大丈夫ですよ。

複数使いして疲れた場合はアプリを厳選する

中には、複数のアプリを同時使いして疲れてしまったという方もいますよね。

その場合は、すべてのアプリをやめるのもOKですが、数を絞るのもおすすめです。

使っていてなんとなく自分に合っていそう、出会えそうと感じるものだけ残して、あとは退会しましょう。

退会して再登録するほうが出会いやすい

「全然出会えないから疲れた!」という方は、一度退会して再登録するのもおすすめです。

その場合、いいね数やプロフィールなどすべてリセットされて、0からのスタートになります。

しかし、再登録すると新規登録者として上の方に表示されるので、アプリをずっとやっているより出会いやすくなるというメリットがあります

ただ、アプリによっては退会から再登録まで一定の期間を置かないといけないものもあるので、その点は注意しましょう。

やめる前に連絡先交換はしておこう

アプリをやめる前に、やりとりしている男性の中で気になる方がいれば、連絡先を交換しておきましょう

そして、交換し終えたらスパッと退会してください。

「やっぱりアプリやりたいかも」と思ったら、また登録すればいいのです。

※女性からLINE交換する方法は「マッチングアプリでライン交換は危険?デメリット・注意点・断り方まとめ」を参考にしてみてください。

マッチングアプリでライン交換は危険?デメリット・注意点・断り方まとめ

マッチングアプリに疲れたときの対処法2「アプリを休会する」

マッチングアプリに疲れたときの対処法2「アプリを休会する」

「どうしてもやめられない!」というのなら、アプリを休会しましょう

大体のアプリには、休会、プロフィールの非表示、マッチングした相手だけにプロフィール表示などの機能があるので、それを利用しましょう。

そうしておけば、またアプリを再開したくなったときに、簡単に始めることができます。

※withは無料会員でも「休会モード」にできます。
with(ウィズ)の口コミ・評判を徹底検証!出会えないって本当?

マッチングアプリに疲れたときの対処法3「違うアプリを使ってみる」

アプリによって年齢層、目的、雰囲気は違う

管理人
管理人

「全然好みの人と出会えなくて疲れた」そんなときは、違うマッチングアプリを使ってみてください。

アプリによって、利用者の年齢層、利用目的(恋活か婚活か、ライトな出会い目的かなど)、ユーザーの雰囲気は全然違います。

なので、アプリを変えれば、出会う相手も出会える確率も変わります。

相性が悪いアプリを使っているのかも

もしかしたら、今あなたが使っているアプリがあなたの利用目的や年齢に合っていないのかもしれません。

そのせいで良い相手に出会えず、アプリ疲れしている可能性もあります。

たとえば、同世代と結婚したい30代女性なのに、カジュアルな出会いを求める20代前半男性が多いPoiboyを使っている。

逆に、飲み友達や遊び友達を探したいのに、婚活男性が多いOmiaiを使っている。

このように、目的や年齢が合わない、相性の悪いアプリを使っていると、良い出会いになかなか巡り会えません

素敵な出会いをするには、あなたに合ったアプリを選ぶことが重要なのです。

あなたにピッタリのマッチングアプリを探す

【2021年7月最新】おすすめマッチングアプリランキング15選【徹底比較】

マッチングアプリに疲れたときの対処法4「写真、プロフィールを変える」

マッチングアプリに疲れたときの対処法4「写真、プロフィールを変える」

いいなと思う人と全然マッチングしない。

いいねも全然してもらえない。

うまくいかなくて疲れた。

そんなときに有効なのが、“写真、プロフィールの大改革”です。

いいね・マッチが増える写真とは?

特に、写真を変えるだけで、いいね数、マッチング率は劇的に変わります

写真を撮り直す際は、

  • 自然な笑顔
  • ヘアメイク、ファッションは女子アナを参考に
  • 不鮮明な写真は×
  • 全身写真も撮る

これらのポイントを心がけてみてください。

「マッチングアプリで"いいね"が貰える写真の条件5つ」を見る

プロフはポジティブに徹する

プロフはポジティブに徹する

プロフィールに書くのは、好きなものやハマっていること、出会いたい男性のタイプなど、前向きでポジティブな話題だけにしましょう。

逆に、

「ろくな恋愛をしてきませんでした」
「今までの彼氏はみんなダメンズです」
「早く仕事辞めたい」

など、ネガティブなことは書かないこと。

ネガティブワードを見て「この人いいな」と惹かれる男性はいないからです。

仕事や家庭の事情など何かネガティブ要素がある場合は、それについては何も書かず、親しくなったら(お付き合いする前に)打ち明けてください。

印象最悪なプロフとは?

マッチングアプリを使っている友人男性数人に聞いたところ、

  • 年収◯円以上の方以外はお断りします→金しか興味ないの?
  • タメ口の方即ブロックします→気持ちはわかるけど怖い
  • 「初回のデート費用は男性がすべて払う」を選択→奢るつもりだけど、何様?という気になる

こういったプロフィールの女性は印象最悪、とのことでした。

上から目線、お金目当て、条件が厳しい、というのは男性から敬遠されますので気をつけましょう

マッチングアプリに疲れたときの対処法5「恋活・婚活のことを忘れる」

管理人
管理人

マッチングアプリに疲れたら、恋活・婚活自体を一旦やめて忘れる、というのも一つの手です。

恋活・婚活の代わりに趣味や仕事など、夢中になれることに打ち込んでみましょう。

そうすると、「出会いがほしいな」という気持ちが自然に出てくるので、その時を待ちましょう。

ただ、「そんなにのんびりしていられない!」という場合もありますよね。

そんなときは、「3ヶ月は恋活のことを忘れて思いっきり趣味を楽しむ!」と休む期間を決めるのがオススメです。

マッチングアプリに疲れたときの対処法6「違う方法で恋活・婚活してみる」

マッチングアプリに疲れたときの対処法6「違う方法で恋活・婚活してみる」

「マッチングアプリには疲れたけど、恋活・婚活は続けたい」という方は、別の方法に切り替えることをおすすめします。

オススメなのは、

  • 街コン・婚活パーティー
  • 結婚相談所

この2つです。

効率よく婚活したいなら“街コン・婚活パーティー”

すぐに婚活したい人にもピッタリ!

管理人
管理人

街コン・婚活パーティーは、一度に数十人から百人単位という効率の良い出会いができるのがメリットです。

また、全国各地でほぼ毎日開催されているので、すぐにでも婚活したい方にもピッタリと言えます。

参加費は無料から4000円程度のものが多く、ハイスペックな男性が参加するものだと女性料金が高くなる傾向があります。

自分に合う街コン・婚活パーティーの探し方

どのパーティーに参加したら良いのかわからないという方は、「街コンジャパン」の公式サイトを開きましょう。

「街コンジャパン」には、日本全国で行われる年間18万件以上のイベントが掲載されています。

「エリア・都道府県」や「カレンダー」、「イベントカテゴリ」といった項目が設定されているので、あなたに合った街コン・婚活パーティーを簡単に探すことができますよ。

コロナ禍でも参加できるオンライン街コン・婚活パーティーも多数あるので、チェックしてみてくださいね

手厚いサポートが魅力の“結婚相談所”

結婚相談所は費用が高額なので、気軽に入会できるものではありません。

しかし、スタッフによる手厚いサポートがあることと、結婚したい人しかいないというのは大きな魅力です。

少しでも気になっている方は、まずは無料で資料の一括請求をしてみてください。

資料請求したからと言って必ずしも入会する必要はないので、お気軽にどうぞ。

「結婚相談所の一括資料請求サイトどれ使えば良い?利用法・メリット・デメリットは?」を見る

結婚相談所の一括資料請求サイトどれ使えば良い?利用法・メリット・デメリットは?

マッチングアプリに疲れたときの対処法7「ブロックする」

恋愛対象外と判断した時点でブロック!

「アプローチが多すぎて鬱陶しくて疲れた」
「しつこくて気持ち悪い」

という場合は、「この人は恋愛対象外だな」と判断した時点で即ブロックすることをおすすめします

ブロックがバレる可能性は低い

中には、

「なんかかわいそう」
「申し訳ない」

と、ブロックすることに罪悪感を感じる方もいるかもしれませんね。

しかし、大体のアプリでは、ブロックした際は相手に「退会済み」と表示されるので、ブロックしたことがバレる可能性は低いです。

なので、気にせずブロックしましょう。

※ペアーズでブロックしたら、されたらどうなるのかを解説しています☟
ペアーズ(Pairs)のブロックを徹底解説!する側・される側の両方から検証

ブロックはお互いの時間の節約にもなる

また、たとえブロックしたことがバレたとしても問題ありません。

どうせ二度と会わない相手ですからね。

それに、どのみち恋愛対象にはならないのです。

早めに「脈なし」と知らせて諦めてもらったほうが、相手の時間も無駄にせずにすみます。

一番大事なのは、あなたにピッタリの男性に出会えるかなので、「違う」と思ったらどんどんブロックして正解です。

マッチングアプリに疲れたときの対処法8「病院へ行く」

もし、

  • 何をやっても楽しくない
  • わけもわからず悲しい
  • 常に疲れている

こういった状況になっているなら病院へ行きましょう。

もしかしたらうつ状態になってるかもしれません。

「マッチングアプリで婚活してうつなんてあるの?恥ずかしい・・・」と思うかもしれませんが、実は今増えているのです。

「婚活疲労症候群」というもので、「婚活疲労外来」を置いている病院もあります。

「婚活疲労外来」まで!婚活のストレスで心を病む女性が続出 | 女子SPA!

マッチングアプリに疲れたときの対処法9「メッセージを送る人を厳選する/定型文を作る」

初回メッセージは定型文で構わない

出会ったばかりの人相手にメッセージを考えるのは、想像以上に疲れるものです。

それが何人もとなると、マッチングアプリ自体に疲れてしまいますよね。

なので、メッセージを送る人を厳選したり、定型文を作ってコピペしたりして負担を減らしましょう

特に、初回のメッセージは定型文でOK!あらかじめ用意しておくと便利ですよ。

コピペOK!実際のメッセージ例

たとえば以下のような文章で十分です。考えるのが面倒な方はコピペして構いません。

はじめまして。マッチングありがとうございます😊
◯◯と申します。

△△さんは□□がお好きなんですね!
私も最近興味があって、ぜひお話ししたいと思いました。

よろしくお願いします✨

もしくは、メッセージのやりとりがいらない「Dine」のようなアプリを使うのも良いでしょう。

Dine(ダイン)の口コミ・評判・評価を徹底調査!料金・使い方も解説

Dine(ダイン)の口コミ・評判・評価を徹底調査!料金・使い方も解説

マッチングアプリに疲れたときの対処法10「会うのがめんどくさいならキャンセルする」

気が乗らないのに会ってもいいことはない

マッチングした男性と会う約束をしたものの面倒くさくなってしまったという方は、思い切ってキャンセルしましょう。

気が乗らないのに無理に会ってもいいことはありません。

メッセージの段階で「面倒くさい」と感じているなら、会ってもピンと来ないことがほとんどです

また、アプリには出会いがたくさんあるので、「この人を逃したら誰もいないかも」と思う必要もありません。

「好きな人ができたから会えない」でOK

前日や当日など直前だと相手に迷惑をかけるので、面倒くさいと感じたら、すぐにキャンセルのメッセージを送ってください。

理由は、「好きな人ができてお付き合いすることになったので会えなくなりました。すみません」がベストです。

「体調が悪い」「仕事が入った」といった理由だと、「ではこの日はどうですか?」と、会わざるを得なくなるので避けましょう。

そのまま同じアプリで出会いを探すなら、「彼氏ができたのにまだアプリにいるんですか?」と突っ込まれないように、お相手をブロックすることを忘れずに!

会ってみたい気持ちはあるならオンラインに変えてもらうのも◎

中には、「単純にデートの準備をしたり移動したりが面倒なだけで、その人自身に会ってみたい気持ちはある」という方もいるかもしれませんね。

そういう場合は、オンラインデートに切り替えてもらうのがオススメです。

その際は、「面倒だからオンラインで良いですか?」というと角が立つのでNG。

「コロナも気になりますし、オンラインにしませんか?」と言えば了承してくれるはずですよ。

マッチングアプリに疲れたときの対処法11「気持ちを切り替える訓練をする」

休んだり辞めるのもOKだけど・・・

管理人
管理人

マッチングアプリで出会いを探していると、傷つくことも出てきます。

たとえば、

  • 全然マッチングしない
  • デートをドタキャンされた
  • 気になっていた人にブロックされた
  • 「ブス」「おばさん」など暴言を吐かれた

こういったことがあると、「もうアプリをやめたいな」と思ってしまいますよね。

そんなときは、アプリを休んだり辞めたりするのももちろんOKです。

無理してやる必要はありません。

しかし、「傷ついたけど、恋活・婚活は続けたい」というのなら、気持ちを切り替える訓練をすると良いでしょう。

気持ちを切り替える方法とは?

具体的には、以下のようなことをやってみてください。

  • 自分と似たような境遇でうまく行った人の体験談を読む
  • 時間を決めて趣味や好きなことに没頭する
  • 誰かに話して発散する
  • 「ときにはそういうこともある」と達観する
  • 「世の中にはまだ出会ってない男性のほうが多い」という事実を再確認する
  • 見た目のブラッシュアップをして気分を上げる

何度かやっていくうちに、気持ちをうまく切り替えられるようになるはずです。

マッチングアプリに疲れたときの対処法12「同時進行に疲れたら、思い切って1人に絞る」

同時進行は体力もメンタルも削られる

複数人と同時進行でメッセージのやりとりやデートをする、というのはマッチングアプリユーザーにとってはよくあることです。

しかし、体力もメンタルも消費するのでとても疲れますよね。

そんなときはついすべてを投げ出して全員と連絡を絶ちたくなるという方もいるでしょうが、さすがにそれはもったいないです。

なので、このタイミングで思い切って1人に絞ることをオススメします。

1人に絞るポイントとは?

「絞れないから同時進行してるのに!」という声が聞こえてきそうですが、全員同じだけ好きということはないはずです。

あらためて自分の気持ちを見つめ直してみてください。

それでも自分の気持ちがわからないという方は、「この人といると楽しい。気が楽。自分らしくいられる」と思える人を選ぶと良いでしょう

スペックなどの条件も大事ですが、長いお付き合いがしたいなら、精神的に安定できるお相手のほうがうまくいく可能性が高いですよ。

断り方はどうする?

1人に絞ったら、他の男性には特に断りを入れずに自然にフェードアウトで構いません。

「失礼じゃない?」と思うかもしれませんが、付き合っているわけではないので問題ないです。

しかし、デートの予定がある、頻繁にやりとりをしている、相手から告白などをされているなら、一言言っておくほうが良いでしょう。

断り方は「好きな人(彼氏)ができたので、今後お会い(連絡)できなくなりました。すみません」でOKです。

たいていの男性はそれで了承してくれますが、文句を言われたら、「変な人だったんだな。会わなくてよかった」と思ってブロックしましょう。

マッチングアプリに冷めた・飽きた場合はどうする?

管理人
管理人

疲れたというより、マッチングアプリに飽きた場合もあるでしょう。

そのときは、アプリを退会するのが一番です

飽きていてやりたくないものを無理にやる必要はありません。

完全にやめるのが不安なら、休会でも良いでしょう。

少し離れて、またやりたくなったら再開しましょう。

ところで話は変わりますが

ところで話は変わりますが

管理人
管理人

管理人(30代前半独身女性)もアプリ疲れすることがあります。

そんなときによくやるのが、「真面目なアプリを休んで、息抜きできるアプリをやる」です

婚活疲れを解消するアプリとは?

私は婚活目的でマッチングアプリ(主にペアーズ、Omiai、with)を使っています。

しかし、毎日毎日真剣にプロフィールを見比べたり、「この人の結婚観は?」などと考えながらやりとりするのは正直疲れます。

そして、自然と「何も考えずにデートがしたい。男の人と遊びたい」という気持ちになっていくんですよね。

そんなときにピッタリなのが、「Tinder」と「Dine」です。

デート相手&ネタ探しにもってこい

デート相手&ネタ探しにもってこい

Tinderはヤリモク・既婚者が多いので、真面目な恋活、婚活には完全に不向き。

ですが、すぐ会える人が多いので、飲みに行ったりご飯に行ったりする相手を探す際は非常に便利です。

あとは、とにかくクソ男率が高いので、おもしろいネタが見つかるというメリット(?)もありますw

Dineは真剣な出会いを求めている人が多いですが、食事・デート相手探しの男性も少なくないので息抜きにも使えますよ。

満足したら再び婚活!

そして、ある程度遊んで満足してから古巣(真面目な婚活アプリ)に戻ると、新鮮な気持ちで婚活に取り組むことができるんですよね。

マッチングアプリで恋活・婚活していて疲れたら、こういった発散法もあります。

「そういうのもアリかも!」と思ったらやってみてください。

ただ、Tinderは先程も言ったようにクソ男率が高く業者も多いので、会っても良い相手なのか、見極めはしっかり行いましょう。

「Tinderの使い方・仕組み徹底解説!マッチ攻略・コツまとめ」を見る

まとめ

管理人
管理人

マッチングアプリに疲れた時は、
1)思い切ってやめる
2)アプリを変える
3)出会い探しの方法を変える
などが有効です。

恋活・婚活自体をしばらくお休みするのももちろんOKです。

自然に「出会いたい」という気持ちになるのを待ちましょう。

まずは「疲れた」「めんどくさい」を解消することを最優先で。

また、あなたが楽しく恋活・婚活できるようになることを祈っています。

-ハウツー

© 2021 ノエル