ラブサーチ

口コミが評判のラブサーチをすすめる4つの理由

投稿日:2018年9月1日 更新日:

口コミが評判のラブサーチをすすめする4つの理由

「出会える」と評判のラブサーチが気になっているそこのあなた。

そんなあなたのために、「ラブサーチをオススメする理由」「失敗する人の共通点」「攻略方法」について解説します。

(注)今回の記事は男性向けの記事です

ラブサーチをおすすめする4つの理由

ラブサーチをおすすめする4つの理由

ラブサーチをオススメする4つの理由について、順番に見ていきましょう!

1、月額制だから出会いのチャンスが多い

ポイント制アプリと月額制アプリの違い

出会いアプリは「ポイント制」と「月額制」の2種類あることをご存知でしょうか?

ポイント制アプリとは、利用の際にポイントが消費されるシステムを取っているアプリのこと。

たとえば、メッセージのやりとりをしたり、女性のプロフィールを見たりするにはポイントが必要になります。

一方、月額制アプリとは、毎月決まった金額を支払えばほぼすべての機能が使えるアプリのことを指します。

月額制アプリ一覧をチェック

ラブサーチは月額制(1ヶ月プラン3,980円)のシステムをとっているので、最初に料金を支払ってしまえば、期間内はアプリが使い放題というわけです。

何人でもメッセージを送れる

何人でもメッセージを送れる

「ポイント制なら、メッセージのやりとりを最小限にすれば節約できるのでは?」
「早いうちにお気に入りの女性を見つければいい」

そう思うかもしれませんが、なかなかそう簡単には行きません。

連絡先を交換したり、実際に会ったりするためには、ある程度、メールのやりとりをする必要があります。

また、すぐに気に入る女性が見つかるとは限らないですし、見つかったとしてもうまくいくかもわかりません。

ラブサーチのように月額制の場合は、どれだけメッセージを送ってもプロフィールを見ても料金は同じなので、料金を気にせず並行して何人でもアプローチできます。

そのため、自動的に出会える確率が高くなるのです。

2、サクラがいない

私も実際にラブサーチを使いましたが、サクラはいませんでした。

サクラは、「ポイント制」の悪質な出会いアプリに多いと言われています。

そもそもサクラとは、男性ユーザーを課金に導くために運営側が入れた偽物のユーザーのことを指します。

男性に「もっとメッセージをやりとりしたい」と思わせ、ポイントを購入させるのがサクラの役目ですね。

しかし、ラブサーチは月額制のアプリです。

一定額を支払えば好きなだけメッセージのやりとりができるので、サクラを入れても意味がありません。

ただし、運営とは関係ない、業者・ネットワークビジネス目的の女性が紛れ込んでいる可能性があるので注意が必要です。

サクラなしのマッチングアプリランキングはコチラ

3、10年以上の運用歴があり、評判が良い

3、10年以上の運用歴があり、評判が良い

出会いアプリには、悪質な業者が運営しているものも存在します。

そういったアプリは行政に摘発され、ドンドン消えていきます。

「ラブサーチ」は2001年にできて以来、現在まで10年以上続いています。

ラブサーチ経験者です。
いろんな雑誌にもコメントが載ってますが優良サイトだと感じました。
会員数も多く、私は地方でしたがけっこう返信もありましたよ。
男性は定額制で有料なので本気の方が多いと思います。私自身もそうでしたし。
女性も真面目な方が多かったですね。

引用:ラブサーチってどうなんでしょうか?? - 大手のサイトっぽいから... - Yahoo!知恵袋

また、こちらの口コミからわかるように、ラブサーチには真面目なユーザーが多いと評判です。

4、音声メッセージで距離を縮められる

ラブサーチには、音声メッセージとして自分の声を吹き込める機能があります。

正直、文章を作成するのが苦手だという男性もいるんじゃないでしょうか?

また、男性が書く文章はどうしても簡潔になりがちなので、女性からすると「そっけない」「冷たい」と捉えられることもあります。

本当は優しいのに勘違いされやすい方、声をよく褒められる方は積極的に利用してみてください。

うまく使えば、出会いに結び付くチャンスが増えると思いますよ!

※登録してもSNSには投稿されません
☞ラブサーチ【公式】はコチラ

ラブサーチで失敗する人の2つの共通点

ラブサーチで失敗する人の2つの共通点

実際にラブサーチを使っても女性と出会えない男性もいます。

そういった人たちの共通点を紹介させていただきます。

1、恋活・婚活期間を決めずダラダラ利用

運命の女性が現れるまで婚活をしようと思っている男性もいるのではないでしょうか?

しかし、期間を決めないと、「気付いたら1年、2年経っていた」ということになりかねません。

婚活・恋活は時間をかければいいというものではありません。

いつまでに相手を見つける、と期間を決めて集中して活動したほうがうまくいくことが多いです。

仮に見つからなかったとしても、悪循環を一度断ち切るためにリセットして、再度活動することをオススメします!

2、女性の理想が高すぎる

女性に対する理想が高すぎる男性も失敗する確率が非常に高いです。

例えば、女性のルックスにこだわる男性は多いですが、かわいい・キレイな女性は当然ライバルが多いです。

あなたがものすごくイケメンでハイスペックなら、同じくハイレベルな女性にチャレンジしてみるのも良いと思います。

しかし、そうでないなら婚活期間を長引かせる可能性大です。

どんな女性にも、「かわいいな」と感じられるところが少なからずあります。

そこを積極的に探しましょう!

より好みしすぎない男性の方が成功率は高いです。

ラブサーチを攻略する方法5つ

ラブサーチを攻略する方法5つ

ここからは、実際に私が意識した「攻略方法」を紹介させていただきます。

1.まずは1ヶ月試す

とりあえず、お試しに1ヶ月だけ使ってみましょう。

ここまで記事を読んでも、ほとんどの人は行動しません。

行動しない人に出会いはありません!

月額数千円の出費はでかいですが、まずは試してみないことには始まりません。

ちなみに、ラブサーチの料金は、使う期間が長いほど1ヶ月あたりの料金は安くなります。

1年間継続で契約すると、1ヶ月あたり2,000円と、1ヶ月のみで契約する場合と比べ半値近くまで抑えることも可能です。

※登録しても迷惑メールが届くことはありません
☞ラブサーチ【公式】はコチラ

2.婚活宣言機能を使う

2.婚活宣言機能を使う

婚活プロフィール設定の欄へ移動すると「婚活宣言」と呼ばれるタグが出てきます。

それを押せば、異性に対して「結婚相手」を探しに来ているんだ、ということをアピールできます。

そうすると、同じ目的の女性が寄ってくるので、相手を見つけやすくなります。

特にアラサー女性を狙っている場合は効果的に働くことも多いです。

また、「誠実・真面目な男性」という印象になるので、女性の好感度アップも期待できます。

3.オフ会ボードの徹底利用

ラブサーチにはオフ会についての掲示板があり、自分が好きなオフ会に参加して、実際に女性と会うことができます。

文章だけでは自分の気持ちを上手く伝えることができないという男性にオススメです。

さらに嬉しいのは、誰が参加するか事前に確認できるということ。

実際に1対1では緊張してしまう人も、大人数参加するオフ会だと気兼ねなく女性と話すことができるはずですよ。

4.ライバルが減った今が狙い目

4.ライバルが減った今が狙い目

ここ数年、新しい出会い系アプリが続々と誕生しています。

そのため、別のサイトに流れてしまう人もいるのです。

地域によっては、男女ともにガクッと減ってしまっているところもあります。

しかし、逆に言えばあなたのライバルが少なくなった今が狙い目とも言えますよね。

5.タイプでもない女性とも出会う機会を作る

ラブサーチ上では、なかなか出会うことができないという男性もいます。

しかし、とにかくたくさんの女性と会ってみるということが大事です。

実際に会ったらお互いに気が合う場合もありますし、あるいは別の女性を紹介してもらうということもあるかもしれません。

定額制なので、たくさんの女性にメッセージを送り、メッセージを盛り上げて、食事に誘ってみましょう。

まとめ

ラブサーチは月額制なので、何人でもガンガンアプローチしたほうが得です。

中には、女性に断られる回数の方が多いという人もいるかもしれません。

しかし、そんなのはよくあることです。気にすることはありません。

本気の出会いを考えている人は、早速始めてみませんか?

きっとあなたを待っている女性がいるはずですよ!

☞ラブサーチ【公式】はコチラ

◆目的別で探す◆

良く読まれる記事 Best3

1位 マッチングアプリランキング

マッチングアプリランキング

口コミが評判のマッチングアプリ。

当サイトおすすめはコチラ!

徹底比較しています。

社会人女性が出会う9つの場所

出会いがない女性へ

仕事忙しくて恋愛なんて出来ないし...

だけどそろそろ「いい人」いないかな。

そんなアナタに送る出会いの場「9つ」を解説

出会いアプリの全一覧

出会い系アプリ全一覧

日本で使える出会いアプリを集めました。

※随時更新中

-ラブサーチ

Copyright© 恋活・婚活のノエル , 2018 All Rights Reserved.