サクラ(業者)の特徴・見分け方

出会い系でサクラとキャッシュバッカーを避けて出会う5つの方法

女性管理人
女性管理人

こんにちわ!管理人の美咲(@noel_apps)です。

男性管理人
男性管理人

出会い系にいるサクラ・キャッシュバッカー、本当に迷惑です。
彼らを避けて出会う方法を解説します。


「出会い系はサクラやキャッシュバッカー(CB)がいるから嫌」
「サクラやCBを避けて出会いを探したい」

こう思っている方は少なくないでしょう。

たしかに、サクラがいる出会い系サイトは多いですし、キャッシュバック制度のある出会い系には必ずCBがいます。

しかし、サクラ・キャッシュバッカーを回避しながら出会い系を楽しむことは可能です。

今回は、「サクラとキャッシュバッカーを避けて女の子と出会う方法」を徹底解説します。

この記事を読めば、安心して出会い系を使えるようになるはずです。

サクラ・キャッシュバッカー・メールレディの違い

サクラとキャッシュバッカーは“悪者”

管理人
管理人

避ける方法を解説する前に、「サクラ」「キャッシュバッカー(CB)」ともうひとつ「メールレディ(メルレ)」の違いについてお話しします。

全部同じようで、実は全然違います。

「そんなの知ってるよ!」という方は「サクラとキャッシュバッカーを避けて出会う5つの方法」へどうぞ。

サクラ CB メルレ
男性とやりとりしてお金を稼ぐ
サイトに雇われている ×
サイトが活動を許可している ×
実際に会える × × ×
雇われている(会えない)ことを隠していない × ×

簡単に言うと、「サクラ」と「キャッシュバッカー」は出会い系ユーザーに害をもたらす悪者です。

「メールレディ」は悪者ではありません。

やりとりしてお金を稼ぐのは同じだけど・・・

サクラもCBもメルレも、男性とやりとりをすることでお金を稼ぐのは一緒です。

違いは、「やりとりは仕事で、実際は会えないことを公言しているかどうか」です

メルレは「私はサイトに雇われている人だから会えませんよ」と明らかにしていますが、サクラ・CBは“会える素人のフリ”をして男性を騙しています。

サクラは詐欺罪に問われる可能性があり、完全に悪者です。

CBは罪ではないですが、優良サイトはポイント稼ぎの利用を禁止していますので、発見したら通報しましょう。

では、「サクラ」「キャッシュバッカー」「メールレディ」、それぞれの特徴や目的などについてくわしく見ていきます。

出会い系のサクラは悪質サイトにいる

そもそもこんな長文送らないでしょ。普通は。

出会い系のサクラとは、「悪質サイトの運営が雇っているバイト」のことです。

そして、サクラの目的は、会員数の水増しをして人気サイトに見せることと、男性ユーザーにドンドン課金させることです。

「会いたい」
「アナタとメールしてると楽しい」

などと甘い言葉でその気にさせ、「もっとメールしたいからポイント買おう!」と思わせるのがサクラのオシゴトです。

世の中には、サクラがいっぱいのクソサイトがたくさん存在します。

キャッシュバッカー(CB)はポイント目的の素人女性

出会いではなくポイントがほしくて登録している

キャッシュバッカーとは、「ポイント獲得を目的に出会い系を利用している女性」のことです。

ほとんどの出会い系サイトは、男性とメールのやりとりをしたり、サイト内で通話をしたり、男性にプロフィールを見られたりすると、女性にポイントが付与されます。

そのポイントが一定数貯まると、現金・電子マネーなどに交換出来るので、それ目当てで出会い系に登録している女性が結構いるのです。

彼女たちはいろんな手口を使って男性にアクションさせ、ポイントを稼ごうとします。

キャッシュバッカーとメールレディの違いと手口を解説

出会い系サイトにキャッシュバッカーがいる理由

出会い系サイトは、女性の会員を増やすためにあらゆる策を講じています。

その1つがキャッシュバックシステムです。

女性の利用を完全無料にし、逆に男性からアプローチされるごとにポイントを付与するという特典を与えることで、女性会員を増やそうというのが狙いです。

その結果、皮肉にも男性から嫌がられるキャッシュバッカーが誕生してしまったわけです。

キャッシュバッカーの特徴・手口

キャッシュバッカーには共通の特徴や手口があります。

彼女たちは男性からたくさんメールをもらうほど稼げるので、メールのやりとりの数を増やしたがります。

そのため、何を送っても一言しか返してこなかったり、その気にさせて実際会う約束をしたらドタキャンしたりということをしてきます。

メールレディは仕事(汗)

メールレディはれっきとした仕事

管理人
管理人

メールレディはれっきとした仕事です。

メールレディは、「ライブチャットサイトで男性とメール交換することを仕事にしている女性」です。

メールレディはあくまで「サイト上で男性とやりとりをする存在」としてサイトに雇われているので、男性と実際に会うことはありません。

在宅ワークや副業としてやっている女性も多く、中には月に25万前後稼ぐ方もいるようです。

参照:メールレディ | ママの交流掲示板 【ママスタ☆BBS】

メールレディとキャッシュバッカーの違い

メールレディ=キャッシュバッカーと思っている方が多いと思います。

しかし、先程も言ったように、メールレディはキャッシュバッカーと違い、正式な仕事です。

会えないこともちゃんと明らかにしています。

また、キャッシュバッカーは実際には男性が性別を偽ってやっていることが多いですが、メールレディは本当に女性、というのも両者の違いです。

サクラとキャッシュバッカーを避けて出会う5つの方法

管理人
管理人

サクラとキャッシュバッカーは、素人女性の"フリ"をして男性からお金を巻き上げます。

ここでは、サクラとキャッシュバッカーを避けて出会う5つの方法を紹介します。

1.優良な出会い系を使う

世の中にはクソサイトばかり

一番大事なのは、サクラなしの優良な出会い系サイトを使うことです。

世の中にはサクラだらけのクソサイトが多いので、使うサイトは厳選しましょう。

サクラのいない安全な出会い系の見分け方は、「サクラがいない安心・安全な出会い系の見分け方5つ」を参考にしてください。

マッチングアプリにはキャッシュバッカーはいないけど・・・

ちなみに、ペアーズのようなマッチングアプリにはキャッシュバック制度がないので、キャッシュバッカーはいません。

なので、マッチングアプリを使うというのも一つの手ではあります。

しかし、マッチングアプリは誰ともマッチングできなくても月額料金がかかるので、ネットでの出会い探し初心者の方にはおすすめしません。

2.キャッシュバック制度がない(低い)サイトを使う

キャッシュバッカーは、「ポイントを換金できる・キャッシュバック率が高い」サイトに集中しています。

すなわち、キャッシュバッカーを避けるには、「キャッシュバック制度がない、もしくはキャッシュバック率が低いサイト」を選ぶことが重要です。

優良サイトのキャッシュバック制度の有無や金額を表にまとめたのでご覧ください。

サイト名 キャッシュ
バック制度
の有無
メール1通
受信時にも
らえる金額/
返信時にも
らえる金額
換金可能か 詳細

PCMAX
無し。
景品交換の
み。
詳細へ飛ぶ

ハッピーメ
ール
有り 1~2円/2円 換金可 詳細へ飛ぶ

ワクワクメ
ール
有り 0円/3円 換金不可 詳細へ飛ぶ

YYC
有り 0円/1.8円 換金不可 詳細へ飛ぶ

Jメール
有り 5円/2円 換金可 詳細へ飛ぶ

メルパラ
有り 2円/2円 換金可 詳細へ飛ぶ

イククル
有り 0円/1~5円 換金可 詳細へ飛ぶ

ほとんどのサイトでキャッシュバック額は低く設定されていますが、Jメールはヤバいですね。

実際、「Jメールでキャッシュバッカーをやると稼げる」ということで、キャッシュバッカーがかなり多くなっています。

キャッシュバック制度がないのはPCMAX

PCMAXにはキャッシュバック制度がありません

ポイントを貯めると「お菓子」や「化粧品」などの景品に交換することは出来ます。

しかし、キャッシュバッカーは、景品がもらえるPCMAXより高比率で換金できるサイトを選びます。

なので、「PCMAX」にいる女の子は純粋な出会い目的の子が多いです。

PCMAXにサクラはいる?安全?料金・退会方法まとめ

Aランク・Bランクのサイトはキャッシュバック率が低い

Aランク・Bランクのサイトはキャッシュバック率が低い

管理人
管理人

A・Bランクの優良サイトは、キャッシュバック率がかなり低いです。

たとえば、ハピメだとメール1往復で4円、ワクワクが3円、YYCはなんと1.8円しかもらえません。

ハピメは一見稼げそうですが、メール1往復1分で出来るとしても1時間で240円です。

普通に働いたほうが良いですねw

そのため、A、Bランクのサイトはキャッシュバッカーが少なく、出会いを求めている子、実際に会える子の割合が格段に高いです。

優良な出会い系サイトのランキングはコチラ

3.現金と交換出来ないサイトを使う

ポイントを換金できないサイトはキャッシュバッカーが少なめなのでオススメです。

なぜ少ないのかというと、キャッシュバッカーのほとんどは換金することを目的としており、電子マネーや景品にしか交換できないサイトは避ける傾向にあるからです。

ちなみに、ワクワクメールとYYCは電子マネー、PCMAXは景品にしか交換できません。

4.写真・画像で判断する

※こんなハートスタンプで隠している子は怪しい

キャッシュバッカーはプロフィールに載せている写メから判断出来ることも多いです。

  • ハートで顔を隠している
  • 棒線で目隠ししている
  • 顔を半分しか出していない
  • 鏡越しに自撮りしている
  • 顔を全部隠している
  • 顔にモザイクをかけている
  • モデルやアイドル並に可愛い
  • 胸や脚のアップなどエロい写真

こんな子がいたら注意してください。

特に気をつけてほしいのが、「ハートで顔を隠している子」と「エロい写真の子」です。

キャッシュバッカーか援デリなどの業者の可能性が99%くらいだと思って下さい。

5.「10通ルール」を徹底する

管理人
管理人

「10通ルール」とは、「女の子とのサイト内でのやりとりは10通までにする」という男性管理人オリジナルのルールです。

会う気がある子なら、10通程度やりとりしたら連絡先を教えてくれます。

なので、10通近くなってLINE・カカオ・直メを打診してみて、拒否られたり、かわされたり、無駄にやりとりを長引かせようとしてきたりしたら即切ってOK

ダラダラとサイト内メールにこだわる子の場合は、キャッシュバッカーでなくとも会えない子の可能性が非常に高いです。

1通50円として、1人にかけるのは「10通×50円=500円」までと決めましょう。

そうすると、「もうちょっとで教えてくれるかも?」とズルズル課金しなくてすみます。

女の子はたくさんいますので、どんどん次に行きましょう。

サクラ・キャッシュバッカー以外にも気をつけてほしいユーザー

実は、出会い系サイトを使う際に、サクラとキャッシュバッカー以外に気をつけてほしいユーザーがいます。

それは業者・援デリです

業者

業者には主に以下の3種類います。

  • 他サイト誘導業者
  • 個人情報回収業者
  • マルチ・情報商材売りつけ業者

①他サイト誘導業者

他サイト誘導業者は、人気サイトに潜り込んで、会員を自分たちが運営する悪質な出会い系サイトに誘導しようとします。

サイト内やLINEに移行した後に「こっちで話そう」とURLを送って登録を促してきたら業者確定ですのでブロックしましょう。

「スマホが壊れた」「このままだと連絡できなくなる」などと言って早く登録させようとしてきますが、全部ウソ!信じちゃダメです。

個人情報回収業者

個人情報回収業者はその名の通り、出会い系にいる会員の個人情報を回収するのが目的です。

「このメールアドレスにメールして」とメッセージを送る→メールをしたらあなたのアドレスが相手にバレる

こういった手口で情報を入手します。

入手したあとは違う業者に売り払い、その後あなたのメールボックスには架空請求などの迷惑メールがたくさん届くことになります。

もしメールを送るなら、いつ捨てても良いフリーアドレスを使いましょう。

そのほかには電話番号や本名フルネーム、勤務先などは聞かれても絶対に教えたらダメですよ!

援デリ

援デリは、素人の女の子のフリをして出会い系サイトで客探しをする違法風俗業者です。

自己紹介文や掲示板への書き込みがアダルト系(セフレ探してます、欲求不満ですなど)ならほぼ100%援デリです。

メールのやりとりを始めてすぐに、

「これから◯◯(ホテル街)で会えますか?最初だけホ別◯◯円でお願いします」

と場所と金額の指定をしてくるのも援デリの特徴なので気をつけましょう。

どちらも写真・プロフ・メッセージで判別できる!

業者も援デリも共通の特徴があるため、写真やプロフィール、メッセージでほとんど見分けることができます。

下記リンクの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

出会い系のサクラ・キャッシュバッカーを写真・画像で判断する最強の方法

まとめ

管理人
管理人

サクラとキャッシュバッカーを避けて出会いを探す方法はあります。

Aランク・Bランクの優良サイトではサクラの心配はいりません。

キャッシュバッカーを避けたいなら「キャッシュバック率の低い・換金出来ない」出会い系サイトを使うことをオススメします。

それとともに、写メチェック、「10通ルール」を徹底して、時間とお金を節約しましょう!

-サクラ(業者)の特徴・見分け方

© 2021 ノエル