ティンダー

Tinderのマッチ攻略!仕組みとメッセージのコツを解説

更新日:

日本はもちろん、世界中で人気のマッチングサービスTinder(ティンダー)。

主な特徴は「スワイプ(スマホ画面に触れた状態で指を滑らせる操作)」によるマッチングシステムです。

このページでは、初めてティンダーを使おうとしている方の為に、基本的な「使い方」や「仕組み」「マッチ攻略」について説明していきたいと思います。

Tinder攻略法

Tinder攻略法

Tinderの基本的な使い方

  1. 右側にスワイプ(LIKE)
  2. スキップしたい相手は左側にスワイプ(NOPE)
  3. すごくタイプな相手には青い星をタップ(SUPERLIKE)

操作方法はとても簡単!

3つの動作を覚えていれば、片手でもすぐにマッチング相手を見つけることができます。

多くのマッチングサービスは「いいね」を送ったり、もらったりするとすぐに通知が届きます。

しかし、Tinderは右にスワイプして「いいね」を送っただけでは通知も、マッチングもされません。

ここが他のサービスと違うポイントになります。

Tinderの場合、相手から「いいね」をされてもすぐには通知が届かない為、自分だけ「いいね」をしても、相手に「いいね」をもらっても、気づくことができません。

では、いつわかるのか?

それは、お互いが「いいね」をしたタイミングです。

二人が両思いになったらマッチングを知らせる通知が届きます。

実はこの通知、結構嬉しいものです。

いいなと思っていた人が、実は私を選んでいたということですから。

勇気を出して「好きです」と告白したら、「実は、以前から私も好きでした」という感覚に近いかもしれません。

もし自分が「いいね」を送ってもポップアップが現れない場合には、まだ諦めてはいけません。

先ほど申し上げたように、ポップアップはお互いが「いいね」をしたタイミングで反応するので、後から来ることもあります。

こうして両思いになった二人は、右上にあるチャットボタンを押して、いつでも話すことができます。

複数の方とマッチングしても、LINEのようにチャットルームを選んで会話することができるので、自分のタイミングで会話を楽しんでください。

もし、相手から反応がなかったり、嫌な思いをされてもう話したくないと思った際には、ブロックや、チャットルームの削除、または通報機能もあるので安心して利用することが出来ます。

目に止まりやすいプロフィールを作成する

マッチングをするための攻略方法を説明したいと思います。

Tinderは「設定」から、

・性別
・距離
・年齢

でマッチング相手を絞ることが可能です。

もちろん、同性同士でもマッチングが可能なので、飲み友や話し相手を探すにもオススメです。

ここからマッチングしたい相手を絞りましょう。

Tinderには複雑なプロフィール情報はありません。プロフィール写真、自己紹介のみです。

プロフィール写真

Tinder内の外国人男性と日本人男性のプロフィール写真を比べて思うことは、日本人男性は写真がとても下手だということです。

何故でしょう?

悪い例をいくつか挙げますと、

角度を少し変えただけの自撮り写真 服装も一緒、表情も同じ、距離が近い
トイレから撮影された自撮り写真 鏡のある場所を選んだと思いますが、不衛生に思えたり、時には別の人が映りこまれるなどいい印象は持てません
大人数の写真 大人数過ぎて、本人が誰なのか特定できません

その他にも、モザイクや色で顔を塗りつぶして本人かわかりにくい写真、食べ物ばかりの写真など、意図がわかりにくい写真がよく見かけます。

こういう写真をプロフィールにしてしまうと、女性はすぐさまに左にスワイプし、スキップしてしまうのです。

では、どんな写真がいいの?

とてもシンプルです。

自然な写真で、時には私生活の様子が伺えるものが良いです。

自然な笑顔 一番いいのは、誰かに撮ってもらった笑顔の写真。やはり自然な笑顔は好印象を与えるので、オススメです。ただ、自撮りばかりですと、写真を撮った際の状況を想像してしまいマイナスポイント
スポーツや旅行など、プライベートを楽しんでいる写真 普段の生活がわかりやすいです。もし付き合ったら…と休日の二人を想像できるので、趣味が合うと思ったら即「いいね」です
適度に大きい写真 写真が小さすぎて判定できなかったり、大きすぎて目線の置き場に困る写真よりは、適度な大きさでわかりやすいものの方が良いでしょう

自己紹介

プロフィール写真同様、こちらは盛りすぎず、自己主張をしすぎないことが大事です。

いいと思った人のプロフィール写真をタップすると、自己紹介が確認できるのですが、長すぎると読みたくありませんよね。

また、色々と書かれすぎるとマッチング後に会話のネタがなくなるので注意が必要です。

内容は職業、趣味、よく出没するエリアなど、シンプルな内容でOKです。

特に趣味に関してはあまりにも自分よりの内容にせず、読む人が興味を持てるような書き方に心がけましょう。

単に

「旅行が好きです」

ではなく

「休日はよく旅に出ます。自然豊かな場所が好きなので、国内ですと◯◯などによく行きます。温泉も好きでをよくドライブで行きます。」

など、具体的に書くと良いでしょう。

面白い特技や変わった趣味があれば一つくらい入れましょう。

ただ、あまりにもマニアックすぎるものや不快な思いにさせるものはNGです。

もっとTinderを楽しむ方法

Tinderはマッチングからチャットまで基本的には男女問わず無料で楽しむことができます。

しかし、中にはマッチングしやすくなる機能を詰め込んだ「有料プラン」や都度課金が可能な「アイテム」もあるので、オススメをいくつか紹介したいと思います。

右スワイプ回数無制限

Tinderの「いいね」を送るには制限があります。

12時間で100いいねまで可能なので結構な数ではありますが、それでも足りない!もっとマッチングしたい!という方にオススメです。

SUPERLIKE

いくら「いいね」を送っても、両思いにならなければ通知が届かないTinderのシステム。

それを覆すのが「SUPERLIKE」機能です。

この機能を使った瞬間、相手に「SUPERLIKE」の通知が送られます。

送ってくれた相手のプロフィールは青く光るので、一目で相手を確認することができます。

もし、ものすごくタイプの人がいたら男らしく使ってみましょう。

SUPERLIKEは無料ですと1日1回まで可能ですが、有料プランに入ると1日5回まで可能になります。

また、有料プランに入らなくても、アイテムとして購入することも可能です。

ブースト

知り合いの男性が神!だと絶賛していた「ブースト」

ブーストは、30分だけ自分のプロフィールが優先的に表示される機能です。

ユーザーが多すぎて埋もれてなかなかマッチングできない!とお悩みの方は是非ご活用ください。

女性が多い時間帯に使うとマッチング率がものすごく伸びるそうです。

こちらも有料プラン、そしてアイテムで購入することが可能です。

その他にも、違う人に「いいね」を送ってしまった、または間違えて素敵な女性を見送ってしまった時の為に、判定をやり直せる機能があります。

年齢・エリアの非表示や広告の非表示など、無料版では味わえない機能が盛りたくさんです。

有料プランは、他のサービスに比べてもかなり安いのでランチ代だと思って一度試してみてはいかがでしょうか?

ところで話は変わりますが

私を含めた何人かの友人は実際に男性とTinderを通して出会いました。

当時の私たちはいろんなアプリを使ってましたが、マッチングしてもメッセージが途切れたり、自然消滅することにうんざりしていました。

その時に出会ったのがTinderです。

Tinderの体験談

Tinderで知り合った中で記憶に残るのは、2度食事をしたことのある男性です。

笑顔が素敵で、趣味のバスケをしている写真が印象的でした。

私がバスケ鑑賞にハマっていた時期があったので、その話で盛り上がりました。

お互いお肉が好きだったので、私がよく行くお店の話になり、一緒に食べに行くことに。

彼は個人事業をしていたので友達が多いらしく、いろんな業界の話を聞かせてくれました。

自分の知らない世界の話はとても面白かったです。

その後も、LINEに移行することなくTinder上で連絡のやりとりは続けてました。

ある日、私の勤め先の近くまで来る機会があったらしく、一緒にランチを食べることになりました。

平日に友達以外の人とランチを食べる機会はあまりない為、新鮮な気持ちでした。

私のオススメのメニューを喜んでくれて、とても楽しかったです。

食事に行くことになると、ディナーが多いと思いますが、休日のランチもオススメです。

昼間から会って、気が合う人ならその後のカフェやもしくは映画にだって行けますから。焦らずにゆっくりとお話ができます。

話は戻り、お互い忙しく返事が少しずつ遅くなり、結局は自然消滅してしまいました。

ですが、嫌な思いをせず楽しい記憶だけ残ってるのでそれでよかったと思います。

こんな人にTinderはオススメ

TinderのチャットはLINEと違ってメッセージを読んでも既読になりません。

なので、ゆっくり自分のペースで話せるところがいいです。

また、細かい条件やスペックではなく、プロフィール写真と自己紹介でマッチングを決められるので、顔のタイプがはっきりされている方や条件にこだわらない方に良いと思います。

そして、マッチングからチャットまですべて無料ですので、色んな女性と話してみたい方にはオススメです。

まとめ

Tinderは片手でカードをめくるような感覚で操作できるとてもシンプルなサービスです。

しかも無料で楽しめるので、ユーザー数が多く、その分マッチング率も高いです。

もしマッチングされたら、まずは挨拶のメッセージを送って、自分をアピールしましょう。

それだけで、多くのライバルからタイプの女性を勝ち取れるチャンスに一歩近づいているかもしれません。

また、メッセージはお互いのペースに合わせて送るようにしましょう。

連絡する頻度が自分と似たタイプですと、女性は一気に親近感が湧いてくるものです。

そこから少しずつ距離を縮めて、実際に会うことになったら話も弾むはずです。

草食男子が流行っている時期もありましたが、やはり肉食男子は魅力的です。

タイプだと思う女性を見つけたら「SUPERLIKE」を送って、思いっきり気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

-ティンダー

Copyright© Noel , 2017 AllRights Reserved.